年金債で消費税アップ? - 公的年金・年金手続 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年金債で消費税アップ?

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 公的年金・年金手続
最近の出来事

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

国民年金は、別名「基礎年金」と呼ばれます。

日本国民全員に共通の年金で、1階部分を構成している形になっています。

 

国民年金事業に必要なお金は、20歳から60歳までの国民年金加入者が納めている保険料で賄われています。

でも、実際はそれだけでは足りないため、国が負担しています。

これを国庫負担と言い、2009年に1/3から1/2に引き上げられました。

 

この基礎年金の国庫負担分のうち2.5兆円を賄うため、将来の消費増税で償還する「年金債」を発行する案というのが浮上してきました。

 

当面は、特別会計の埋蔵金などでしのぐとしても、少子高齢社会ではどこかでお金が足りなくなるのは目に見えてるので、国庫負担が1/2に引き上げられたときから、近い将来消費税等の税金が高くなるのは予想できたことでした。

 

年金制度の仕組みが変わらなければ、単なる自転車操業ですね。

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

 

 

このコラムに類似したコラム

国民年金保険料納付率とは? 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/21 11:00)

年金保険料も健康保険料もすでにアップ中です。税金負担増も同じ 寺野 裕子 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/21 17:03)

専業主婦と年金 その2 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/02/21 18:00)

手取りが大きく変わる「確定拠出年金」の受け取り方 三島木 英雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/04 18:36)

国民年金は払い方が良いの? 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2014/05/07 08:46)