英作文の書き方研究 イントロと次の論旨の整合性 - 英検対策 - 専門家プロファイル

山中 昇
英検1級道場 
千葉県
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英作文の書き方研究 イントロと次の論旨の整合性

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英検対策
2011-2の1次試験で80点をとり、あと1点に迫った受講生とのレッスンを終えたところだ
この人は前回の英作文が20点、ワードで再現してもらったが、下記のような問題を抱えていることを共有した
にもかかわらず、20点という良い点をもらっているので、英検の採点基準がわからなくなってきた
 
イントロで、私は下記の3つの理由によって、現代社会は仕事に重きを置きすぎだと思うと書き、First, Second, Third,Conclusionで議論をしている
ところが仔細に点検すると、それぞれの段落で書いてあることは理由ではなく、そのためにどんあ問題が起こっているかという、結果 なのだ
 
これは論理矛盾だ
しかしそれでも20点をもらったということは、英検の採点では論理性はあまり問題にはならないのかもしれない
 
当面のアドバイスとして、イントロで、そう思う理由3つを述べると言うのを、3つに示すような問題点が出ていると書くか、理由にこだわるなるなら、理由として理解できる内容に書き換えるように伝えた
 
英作文は本当に難しい
これだという確信がもてないのが正直なところだ
 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

英検1級道場-一気に22点アップした受講者あり 山中 昇 - 英語講師(2014/10/15 22:39)

英検1級道場-受験生が間違いやすい単語 9 山中 昇 - 英語講師(2014/09/10 00:21)

英検1級道場-受験生が間違えやすい単語 8 山中 昇 - 英語講師(2014/09/08 23:39)

英検1級道場-受験生が間違いやすい単語 1 山中 昇 - 英語講師(2014/08/22 19:55)