「PHPの例の本に掲載されました」 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

清水 康弘
株式会社参創ハウテック 代表取締役社長
工務店

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「PHPの例の本に掲載されました」

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
家づくり

 PHP研究所が発刊した、トップが語るシリーズ「今伝えたい!感謝の心」に私の拙文が掲載されました。

 2006年と2007年は「仕事の指針・心の座標軸」というテーマで書いたものが、2008年は「私を支えた言葉」というテーマ、2009年は「私の夢・会社の夢」というテーマに沿って執筆し、昨年は声が掛らず、今年で5度目になります。
 執筆依頼があったのは8月頃ですので、正直忘れていましたが、謝礼として送られてきた本を見て、そうだったと思いだした次第です。

 この本は一日一話というスタイルですから、365人の経営者がコラム形式で綴った内容で、書店では扱わず、経営者セミナーや企業研修に使われているようです。
 有名どころではジャパネットタカタさん、ワタミさん、良品計画の社長さん・会長さんが、知り合い関係では、つくり手の会の建築工房わたなべさんが執筆協力していました。

 以下掲載された拙文・・・・・。

「感謝しても、感謝し尽くせないこと」
                       
 東京にいても3・11震災の余波から、生産拠点の罹災による生産減少とサプライチェーンの途絶を通じて、中小企業経営の舵取りを案じざるを得ない状況が続いていた頃、弊社の創業に深く寄与してくださった建材問屋の社長が急逝した。14年前、私が勤めていた工務店が親会社の倒産に巻き込まれ、遺憾千万の思いで過ごしていた時に声を掛けて戴いた恩人だった。
 「君のことは、いろいろな人から聞いている。他の社員は大丈夫か。モノづくりができる会社が私の夢だ。」と少年のように目を輝かせ、笑みを浮かべながら熱く語ってくれたことを思い出す。偶然にも共通の知人がいたことから、起業は早々と実現することが出来、その資金の殆どを用立てて下さった方だった。
 危篤の一報を聞いて、緊急入院した病院へ駆けつけたが、数分の差で看取ることが叶わず、直接、感謝の気持ちを伝えられなかった無念だけが残ってしまった。
 それ以降、密葬、社葬、四十九日法要と瞬く間に時が過ぎたが、霊前に向かい、心の中で、「ありがとうございます。」と何度繰り返しただろうか。他にふさわしい言葉が見つからなかったからだ。
 物質欲や自尊心、さらに虚栄心が強いと、感謝の心は薄くなる。感謝の心が薄ければ人の進歩向上は止まる。しかし、頭ではこのロジックを理解していても、なかなか行動が伴わないものだ。起業して数年が過ぎ、業界筋からも評価される会社へ成長してきた折、今があるのは自分の力によるものだと過信した時もあった。私を陰で支えてくれた周囲の方々の恩義や絆によって、自分が活かされていたことを失念しそうになったのだ。
 仏事に隣席した折、初老の紳士が私に声を掛けて下さった。その方は故人の親友だった。
 「創業してもう14年経つのか。当時、故人から会社設立について相談されていてね。勿論、君の存在も聞いていて、私は起業に大賛成したのだよ。」
 涙が溢れた。感謝は人から人へ繋がっていることをあらためて自覚させられた。
 私が繋がっているすべての人に感謝の言葉を贈りたい。「ありがとうございます。」

このコラムに類似したコラム

「気になる店名」 清水 康弘 - 工務店(2014/07/15 11:24)

「設計力のある工務店で家を建てよう」 清水 康弘 - 工務店(2014/03/14 10:07)

「大阪出張」 清水 康弘 - 工務店(2014/02/27 14:31)

「空(KUU)が発行されました」 清水 康弘 - 工務店(2014/02/24 17:57)

「自立循環型住宅研究会アワード」 清水 康弘 - 工務店(2013/11/20 14:04)