今日から始めよう!英動詞で鍛える起業力【apologize】 - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

菅原 茂夫
菅原茂夫税理士事務所 代表
東京都
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今日から始めよう!英動詞で鍛える起業力【apologize】

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般

【apologize:謝る】

Apologizeとは謝る、という意味に訳されます。

ここでは「謝罪する」という意味ではなく単純に「頭を下げる」というお話にします。

起業する際、自己資金が足りないので金融機関からの融資を希望される方が多いです。

そういう方に「ご家族から援助してもらうことはできないんですか」と尋ねると、「家族に頭を下げたくない」という方もいらっしゃいます。

経済的な理由で援助を得られないのでしたら仕方のないことですが、大半は単純にプライドの問題です。

その方にはこう言うようにしています。

「起業してからはどんなに理不尽なことでも赤の他人に頭を下げなければならない場面がいくらでも出てきます。たかだか資金援助で家族に頭を下げられないような人が本当にそのような場面で頭を下げられるんですか?」と。

家族は最大の理解者であり、最後まで皆さんの味方です。

変なプライドは捨てて、協力を仰いでください。

もし、どうしてもという方、自分が親で、自分の子が同じシチュエーションだった時に手を貸しますか、貸しませんか?

おそらく手を貸すと思います。

親の心子知らずとはよく言ったものです。

このコラムに類似したコラム

起業資金と自己資本経営 野本 愛貴 - 起業コンサルタント(2010/10/02 13:00)

情報に鈍感な人は起業が難しい 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/12/07 21:19)

自分が思う自分と他人が思う自分との隙間 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/11/21 20:28)

リサイクルショップでも新旧交代 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2013/05/03 20:58)

起業のやってはいけない。「八方美人パートⅠ」 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2012/04/02 14:59)