鯛一匹を美味しくいただき切るには… - 和食・家庭料理 - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
大庭 麗
大庭 麗
(料理講師)
塚本 有紀
(料理講師)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

鯛一匹を美味しくいただき切るには…

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 和食・家庭料理
少人数制料理教室・クッキングサロンM&Y 毎日の料理

こんばんは、高窪です。
週明けの夜、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

さて、北海道から帰宅して一夜明けて、自宅での作業のペースに戻すのに少し時間がかかりましたが、この時間になってやっとほぼ元に戻りました。
それでも、昨日までの感動はさめやらず、リフレッシュしてアイディアが更に広がっています。

そんな中でも必ずしなくてはいけないのが、家族の食事作り。
今日は、魚が食べたいというリクエストを受けて、近所の商店街にある大好きなお魚屋さんへ。
いつもの通り、とても美味しそうな魚がずらりと並び、どれもこれも欲しくなってしまったのはご愛敬です。

結局、鯛を一匹買って三枚におろしてもらい、その他の魚と一緒に買ってきてさまざまに仕込みをしました。

鯛を一匹買うと、あらの部分を持ち帰らない方もいらっしゃいますが、実はとても“使える”食材。
あらをきれいにしてから、ねぎや生姜と一緒に酒蒸しにしたり、煮つけにしたりも美味しいですし、あら汁も美味しいものです。

今日は、身の部分は昆布〆にして、あらはあら汁に。
いつものおだしもいれましたが、さらにそこに鯛のあらのいいおだしがでて、なんとも言えずいい味わいになりました。

何かの機会があれば、みなさまも是非ともお試しくださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家

気軽に作れ美味しく元気になる完全無添加・100%天然素材家庭料理

お料理も、食べるのも気軽に楽しく、そして元気に!アトピー体質の自分の身体と向き合い、楽しみながらお料理して命をいただいた実体験から生まれた、本当に美味しくて元気になる100%天然素材家庭料理が、クッキングサロンM&Yのお料理教室のコンセプトです。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「少人数制料理教室・クッキングサロンM&Y」のコラム

このコラムに類似したコラム

【和食の基本は一汁三菜】 三井 愛 - フードコーディネーター(2013/06/26 13:02)

明日テレビ出演します&4月の定例!絶品おだしレッスン開催♩ 高窪 美穂子 - 料理講師(2013/04/03 16:34)

低カロリーで満腹感を満たせる料理 加藤 和子 - 料理講師(2012/12/16 20:56)