代金回収は別取引 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

代金回収は別取引

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 会計・税務

おはようございます、ぐっと冷え込みましたね。

週末はまた20度近くまで戻るとのこと、なんとも不可思議。


昨日からの続き、小さな会社と会計について。

事業を野球に例えると、売上を上げたというのは


・走者が三塁まで進んだ


これに該当します。

売掛金が残っている、というのは走者が三塁にいる状態です。

そして代金を回収するという行為が


・走者を本塁に帰らせた


こんな感じです。

ここで初めて売掛金の残高が減少します。


走者を残塁させないような試合をしなければなりません。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

呼吸(2016/12/02 07:12)

リラックス(2016/12/01 07:12)

このコラムに類似したコラム

会計の仕組みと経済情勢、どちらが先行? 高橋 昌也 - 税理士(2014/12/19 07:00)

会計とは事実ではなく、解釈である 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/29 07:00)

代金の回収がおろそかになりがち 高橋 昌也 - 税理士(2013/11/04 07:00)

会計礼賛への眉唾 高橋 昌也 - 税理士(2013/10/11 07:00)

分かりやすい日本語を使う 高橋 昌也 - 税理士(2012/02/08 01:00)