区民大学「全世代参加型トークバトル」が開講しました! - キャリアデザイン - 専門家プロファイル

小宮 伸広
brainchild-CareerConsultancy 代表
東京都
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

区民大学「全世代参加型トークバトル」が開講しました!

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアデザイン
自己紹介 地域活動

区民大学って?

僕は生まれも育ちも東京の大田区です。

大田区教育委員会(社会教育主事課)主催で、

区民に向けた社会教育の一環で講座を定期的に開催しております。

10月~12月開催の第2期の講座として

「ワカモノがつくる若者の為の講座~探そう!生き方・働き方~」

という講座の企画があり、これが企画員一般参加のものでした。

そういうわけで、4月末から約5か月間に渡り・・・企画に参加させていただいているわけです。

昨日は開催前最後の打ち合わせとなりました。 

講座についてちょっと興味をお持ちいただいた方は、ぜひこちらをご覧くださいね。

ワカモノ講座ブログ:http://ameblo.jp/otawakamonokoza/

 

企画に参加しているのは、僕のようなキャリア関係の仕事をしている人だけではなく、

小説家を目指している子や高校を卒業して「何もやってないっす」という子、

区の関連施設で仕事している子やNPOの活動に参加している子など、

さまざまです。

新卒2年目に転職活動をしている子もいます。

ほんとは、大学生の子が一人くらいこのような講座に興味をもってくれれば・・・

というのが本音ですが、なかなか難しいですよね。

僕も大学生の頃に・・・特に行政の主催する企画なんかには興味・関心、皆無でしたし(*゚∋゚)

 

第1回は若者チームだけの参加です!

今回企画した講座は、講演をただ聞くようなものではなく語り合う場の提供がコンセプトです。

応募者5名+私たち企画員10名で若者チームは構成されます。

第1回目の講座では、参加メンバーの交流を深めると同時に意思疎通を行い、

最終的には「トークバトル」で大人世代と語り合うテーマの選定を行うという

カリキュラムでした。

 

僕は講座説明の担当になっておりましたので、

教育委員会社会教育課職員の方の開講挨拶の後、

僕が講座のコンセプト(目的)及びトークバトルの方法までをご説明させていただきました。

 

その後、メンバーの交流・意思疎通を行うアイスブレイクとして20分。

この間、音楽やマンガ、アニメなどの話を中心にフリートークを行いましたが、

やはりこのような話題は盛り上がりますね。

それぞれギャップはあれど、時代背景などを含めて話をする事であっという間に打ち解けました。

ちなみに僕はガンダム世代なので、ガンダム話だったらなんでもOKです(*゚∀゚*)ス

 

トークバトルのテーマは、はたして!?

その後、埼玉県立越谷口頭学校の教諭であり、

NPO法人アクションラーニング協会シニアコーチでもある

小林昭文先生のファシリテートの元、テーマ選定が始まりました。

最初は3つのチームに分かれ、

ブレインストーミングでとにかく思いつくがままにテーマ案を出しあいました。

その後、議論を通してバラバラだったテーマ案を共通するポイントで紐つけを行い、

少しずつ絞り込みを行っておきました。

また、トークバトルをする相手は

■大人1(30代~50代)

■大人2(60代~)

とわかれている為に、それぞれの持つ時代背景も考慮し、

より議論が盛り上がるように選択を行いました。

 

結果的に2つの大きなキーワード「生き方」と「働き方」と基準にそれぞれのテーマが決定しました。

 

トークバトルのテーマはこんな感じです

VS.大人1チーム

「生き方」:夢は何歳まで追いかけていいの?(自立・自律・一人前になるとは?)

       ~大人世代の皆さんは、若い頃の夢を実現しましたか?~

「働き方」:ニート・フリーターについてどう思いますか?

       ~働き甲斐って何?なぜ働くの?~

VS.大人2チーム

「生き方」:幸せってなんですか?

       ~モノがあふれる時代に生まれた僕らにとっての幸せとは?~

「働き方」:終身雇用・年功序列ってどうなの?

       ~レールに乗れる幸せ、レールに乗る事への疑問~

 

詳細の文言はまだ煮詰める予定ではありますが、このような感じになりました。

 

この講座で得たいものとは?

大人チームの皆さんは長い時間、社会人として生きてきました。

その中で何を得、何を失い、何をめざし、何を諦めたのか。

そして、これから生きていく若者に・・・

同じように失い、同じようにあきらめる人生を送らせていいのだろうか?

それともこれからの在り方は変わっていくのだろうか?

変わっていくのであれば、それを大人は許容できるのだろうか?

そんな疑問をトークバトルの中から見出していければと思っています。

案に「大人」というのは経験や主観から物事をワカモノに押し付けがちです。

ややもすれば、僕らキャリアコンサルタントでさえ、

既存の概念の押し付けをして満足している方もいるかもしれません。

僕はそうならない為にも、既存の概念にとらわれず、

これからのワカモノがこれからの新しい生き方につながるように・・・

その「新しい生き方」の具体像を見つける為にこの企画に参加しました。

 

ここで得たものは、ぜひ皆さんへのコンサルティングに活かしていきたいと思っています。

私は就職活動専門のコンサルティングを行っていますが、

それは別に「内定と取る技術」の伝授をしていきたいのではなく、

本当の社会を理解し、その上で皆さんに社会へ旅立っていただきたい。

不条理ではあるけれども・・・その中であっても・・・

社会を少しでも変えていける未来の人材を育成していきたい。

そのような想いで皆さんへの就活相談を行っています。

 

さてさて、この区民大学講座は開講いたしましたが、

まだまだ参加希望者の受け入れは行っています。

興味をお持ちいただいた方はブログの最初にリンクを貼ってあるブログをご覧いただき、

お気軽にお問合せ・お申込みしてくださいね。

このコラムに類似したコラム

【最近想うこと】 今を感じる働き方を 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2013/02/09 22:57)

「これからの時代の女性の生き方」(4)  女性が仕事に求める… 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2012/03/30 19:55)

【世界を旅して働くレシピ(10)】 旅する目的と「働く」こ… 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2012/02/22 12:00)

【世界を旅して働くレシピ(9)】 カンボジアで「働く」ことを… 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2012/02/21 08:00)

【世界を旅する働くレシピ(5)】 ラオスで「働く」を考える 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2012/02/17 12:44)