企業が求めるもの - セミナー・研修企画 - 専門家プロファイル

うえた さより
株式会社ローズ・ウェッジ 代表取締役 カラーアナリスト・コンサルタント
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
村本 睦戸
(ITコンサルタント)
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
江川 晴子
(イベントプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

先日、ある大手さまとセミナーの打合せをしていた時、

「うえたさんは、どこで勉強をされたのですか?」

私は現場や独学にちかいので、そう答えると

「いえね。それがいいんです。大学で勉強して学術的なきれいごとはいらないんです。うえたさんのように、親戚の会社で、病院で、民間の企業で、現場でほとんど泥臭く気付いてきたことが、企業にとってほしいところなんです。その厚みを聞きたいし、知りたいです。

ふつうの人がぼーっとしてやり過ごしてきたことをうえたさんは気付かれたのです。その気付くまでのプロセスや過程をぜひとも、教えていただきたい。

今、企業はみんな視野がかなり狭くなっているんです。視野の広さや発想の柔軟性、こちらも教えていただきたいとこです。」

へ?

って思いましたよ。以前でしたら、「あ〜そう。」くらいに終わっていました。しかも、誰もが知っている大手さまと打合せで、エ〜。信じられない・・・。私のセミナーは、「色彩集客」、集客のセミナーです。だいたいの担当者がノウハウやスキルの話を求めがちなのですが。

しかし、時代がそうなのでしょう。

その打合せの席でも、「いま、企業は何をしているのか、わからない状態。みなさん暗中模索なんです。」

とおっしゃっていました。

さらに、社員は、給料や昇級に影響があってはいけないので、冒険をしない人がどっと増えてしまっているところ。

それに引き換え、「私は正しいのか正しくないのかわからない自分の考えを実践し、東京の出版に認められている点」

「生半可じゃなかったと思うのです。企業だったら、飛び級クラスで管理職にいるでしょうね。」

と、私の話はいいのですが、おそらく企業で何をすればいいのかよくわからなくなっているところや着眼点や視点も見えていない状態になってきているのではないでしょうか?

多くの企業に新たな「気づき」がもたらされるようこれからも、セミナーやコンサル頑張りますね。


このコラムに類似したコラム

商業界ゼミナール 中四国大会の準備をしています うえた さより - マーケティングプランナー(2011/09/29 17:28)

セミナーで「人が集まらない!」かき集めました うえた さより - マーケティングプランナー(2011/11/10 19:04)

セミナーの開催や案内を教えてください。 うえた さより - マーケティングプランナー(2011/10/15 08:56)

女性に人気のセミナーはいかがですか? うえた さより - マーケティングプランナー(2011/10/08 11:52)

色彩心理で、入居率UPとなるか うえた さより - マーケティングプランナー(2011/09/29 17:23)