イタリア破綻に現実味 経済規模ユーロ圏3位 衝撃度、格段の差 - 海外ファンド・海外直接投資 - 専門家プロファイル

東石 享子
株式会社 武 代表取締役
兵庫県
社会保険労務士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:投資相談

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

イタリア破綻に現実味 経済規模ユーロ圏3位 衝撃度、格段の差

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 海外ファンド・海外直接投資
経済 世界経済

主要20カ国・地域(G20)首脳会議が債務危機の拡大を食い止める欧州金融安定化基金(EFSF)への

資金積み増しを見送ったことで、

単一通貨ユーロ圏3位の経済規模を誇るイタリアの財政破綻(はたん)が現実味を帯びてきた。

ベルルスコーニ伊首相は国際通貨基金(IMF)の監視を受け入れた。

産経新聞 11月5日

ついにイタリアがIMFの管理下に入りました。

これは極めて重要な事件で、

今後の世界経済の方向性を占うものです。

イタリアは強烈な緊縮財政を行わないといけません。

そうすると国民に大きな負担が課せられます。

特にお金持ちや法人に。

イタリアのお金が他の国に流れ込みます。

イタリアはすぐ隣が他の国なんで簡単に持ち出せます。

悪循環に陥るのは必至ではないでしょうか?

TAKE.CO.LTD

 

このコラムに類似したコラム

ギリシャの概況と債務問題、日本への影響は軽微な見通し 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2015/07/12 17:13)

政府が民間を超えたとき。。。 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2010/09/25 17:48)

資産運用は必要か?~資産運用を始める前に~ 【取材記事】 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2016/02/24 14:00)

オールカントリー指数と各国株価指数に連動するETFの騰落率推移 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2014/10/08 15:41)

地域・国別の株価指数・ETFの動き(13年9月~) 欧州編 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/03 17:45)