家づくり本当に大切なことを見極めよう - 建築プロデュース - 専門家プロファイル

田中 伸裕
田中伸裕建築事務所 代表
岐阜県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家づくり本当に大切なことを見極めよう

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築プロデュース
建築豆知識

「王斧を乞う」という言葉があります。

詩文の添削を乞うことですが、「斧」が使われていることから、

付け加えることよりも削ることが大切ということでしょう。

建築でも同じことが言えます。

 

建物を考えるのに、

金額を無視してあの設備をくっつけてこの素材を使ってと

あれこれペタペタくっつけていき

展示場で「これいいですよ」と言われてしまうと

どの設備もあの素材も大事に思えてしまい

バサッと切り捨てた結果肝心な部分を削ってしまいかねない不安感になってしまうのでしょう。

なんだかよくわからない横文字で耳触りよい響きの名称を付け

その家庭に必要なのかどうかを考えないハウスメーカーがはやっていることで証明されるように

付け足し付け足しは、実はそれほど難しいことはありません。

「せっかく新しく建てるのだから」という気持ちもわかりますが、見た目にかかわる部分は

後からでも飽きたときに替えれることはできる部分が多いのです。

どうせ同じ金額を使うなら、それよりも目に見えない部分(構造材や壁の中の断熱材など)に使ったほうが

後からはどうしようもなくなるということは少なくなります。

 

資金や敷地条件、そして何より、建主を考え、王斧をふるうことの方が非常に難しく苦労します。

しかし、結果としてその家族に合ったその家族のための良い家ができるものです。

 

田中伸裕建築事務所

このコラムに類似したコラム

家の中の音 福味 健治 - 建築家(2012/11/26 09:31)

被災地のガレキの山に思うこと 遠野 未来 - 建築家(2012/01/07 05:13)

家族の心が一つになる家 N邸の写真集をアップしました 八納 啓造 - 建築家(2011/10/01 09:00)

竣工体感会レポート2~先輩・建て主さん~ 山道 勉 - 建築家(2011/09/30 14:00)

いい家ってなんだ(家造りに立ち向かう心の話)(1) 樅木 貞夫 - 建築家(2011/08/11 00:54)