屋根の断熱・通気について - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

屋根の断熱・通気について

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくり現場 資産になる家 K邸
ちょうど、このタイミングで屋根の換気について
のご質問をいただいたので、今進行中の現場
「資産になる家 K邸」の屋根の換気工事風景を
ご紹介します。

私が設計する家の場合はほとんど、屋根の防水上
で、通気層をつくり、天井面に熱が来る前に通気層
を伝って換気できる形を取っています。

実は、この通気層は厚すぎても薄すぎても空気の
通りが悪くなり、適正な厚みというものがあります。

ちなみに空気は屋根端部から写真右のように
パンチングパネル部分から抜ける仕組みにしています。

このように施工を施す事で、最上階の夏の熱気を
かなり軽減する事が出来ます。
(もちろん断熱材にもよりますが)

断熱材と通気計画・・この2つは住環境を整える
意味でも重要だと思いますよ。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「家づくり現場」のコラム

上棟式を行いました(2007/09/15 17:09)