ライフ・キャリア3:ライフロール(人生役割)とキャリア - キャリアデザイン - 専門家プロファイル

市村 光之
キャリアリーブス 代表
東京都
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ライフ・キャリア3:ライフロール(人生役割)とキャリア

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアデザイン
キャリア形成

個人の適性と職業特性とのマッチングを考えるキャリアガイダンスが、キャリア研究の起こりと言われています。そこに職業のみならず人生全般からキャリアを捉え、現在のライフ・キャリアの視点を最初に取り入れたのが、今回紹介するスーパーという研究者です。この図は、スーパーが1953年に、キャリアの構成要素を虹にたとえて作った概念図で「ライフキャリアレインボー」と呼ばれています。前回示したライフ・キャリアの概念図は、このライフキャリアレインボーを日本の現状に合わせてアレンジし、虹ではなく直線のタイムラインにしたものと考えてください。

思えば私たちは、人生において、さまざまなライフロール(人生役割)を演じています。スーパーによるとライフロールは、「子供・学生・余暇人・市民・労働者・配偶者・家庭人・親・年金生活者」の9種があります。この役割を演じる舞台は、家庭であったり、地域、学校、職場です。たとえば私の場合は、家庭では夫であり、二人の子供の父親であり、自分の親からすると今でも子供です。社会生活上は一市民であり、職業上はキャリアコンサルタントであり、大学では学生から「先生」と呼ばれる役割を演じてもいます。

キャリアの発達は、職業そのものだけでなく、人生上におけるライフロールと相互関係があり、影響を受け合う、とスーパーは考えました。たとえば、父親の立場でしたら、今が自分キャリアチェンジや転職の機会と思っても、家族の生活や子どもの教育費を考えたら、そう簡単に転職のリスクをとるわけにはいきませんね。結婚し、家庭を営む過程で、仕事の成功や昇進とは異なる喜びに気づき、または出産や子育て、親の介護など家庭生活上の制約から仕事の取り組みかたが変わることもあります。

説明を分かりやすくするために、このコラムでは20代は、30代は、という世代で特徴を説明していますが、キャリア発達はその個人の暦年齢ではなく、社会的年齢によって規定されます。たとえば、30歳でベンチャー企業の社長を務めている方のキャリア課題や悩みは、大企業で同世代の方とは次元が異なります。結婚しているか、子供がいるかによっても、人生の捉え方や仕事への取り組みかたが変わります。

さらに東北の震災とそれに続く福島の原発事故の影響で、多くの人が亡くなり、職を失い、遠くに避難し生活の場を変えざるを得なくなりましたね。天災や事故が人々のキャリアといいますか、人生に大きく影響を及ぼすこともあります。

このように、キャリアは自分自身の希望や能力などの内的要因だけでなく、家族や友人、社会などの外的要因と相互に係わって形成されるのです。つまり、それぞれのライフステージや社会状況の変化に合わせて、都度、見直し、修正を図っていくプロセスがキャリア形成なのです。

さらにスーパーは、ライフロールの重なりが多い時期に、それぞれのライフロールが相乗効果でキャリアを発達させたり、阻害したりすると考えました。ライフキャリアレインボーの図では分かりにくいですが、前回のライフ・キャリアの概念図を見てください。横棒が最も重なりあい、膨らんでいるのは40歳前後のところですね。心理学者のユングは、この40歳を「人生の正午」と呼び、人生の大きな転換を迎えるタイミングとしています。また、キャリア研究者のシャインは「キャリアの危機」を迎える時期と言っています。このことは次回取り上げます。

このコラムに類似したコラム

ライフ・キャリア 7:現代人のキャリア課題 2 市村 光之 - キャリアカウンセラー(2011/11/29 16:51)

ベンチャー時代のこと 藤崎 葉子 - キャリアカウンセラー(2012/11/04 23:29)

30代女子のキャリア=選択の時代! 藤崎 葉子 - キャリアカウンセラー(2012/11/03 08:11)

自分に合った環境を選ぶ(5) 働き方3.0の時代へ 壷井 央子 - キャリアカウンセラー(2012/07/02 09:00)

内向的タイプの人の就職・転職 第3回 上田 信一郎 - キャリアカウンセラー(2012/01/04 08:58)