≪満腹感を得やすい噛み方≫ - コラム - 専門家プロファイル

北原 文子
有限会社エイチ・エムズコレクション 取締役副社長
東京都
イメージコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

≪満腹感を得やすい噛み方≫

- good

ビューティケア

満腹感を得やすい噛み方
1.食べ物を口の中に入れたら、箸を置く
2.右側の歯で5回噛む
3.次に左側の歯で5回噛む
4.この動作をもう1回ずつ繰り返す
5.最後に両側の歯で10回噛む

こんな噛み方でお食事を摂ると、満腹感が得やすいそうです。

目標は「1口30回、1回の食事で1,500回噛むこと」です!!
(斎藤滋 元神奈川歯科大学教授)

3回の食事のうち、1回でも心掛けてみませんか?
でも「噛む回数を数えながら食べるなんて面倒だし難しい」、「続けられるか不安…」と思う方は今の2倍~3倍噛むことから始めてみましょう。よく噛むことで満腹感を得ながら食べる量を減らせるなんて、とってもおトク!なんですから。

ど~しても、お食事のときにじっくり噛むことができない、またはついつい噛むのを忘れてしまう……という方には、とっておきの裏技を紹介します。それは……

食前にデンタルガムを5分~10分噛む

デンタルガムを噛んでから食事をとると、満腹中枢が刺激されて、個人差はありますが食事の量を普段より2割から3割減らせるのです。試してみてはいかがでしょうか??

 

このコラムに類似したコラム

ランチ会 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/10/24 16:23)

昨日は☆ 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/09/23 10:40)

ありがたいなぁ。 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/09/17 11:21)

ワインの味が変わる! 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/08/28 11:06)

レ・ミゼラブル 雅 ふみこ - ビジネススキル講師(2013/01/08 19:51)