トラブルこそ真摯に - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

有限会社 プラネット環境計画 代表 一級建築士
東京都
建築家
03-3363-5591
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

トラブルこそ真摯に

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談
住宅 住宅設計

住宅中心の設計事務所を20年もやっているといろいろなトラブルがあります。

 

先日は8年前の完成した住宅の奥様からメールがありました。

「1箇所のダウンライトのクリプトン球だけ、取り替えてもすぐ切れるので

どうしたらいいでしょう」という内容。

 

施工した工務店に連絡をとりただちに対応してもらうことに。

器具自体に問題があるのかは不明。

正常に点いているダウンライトと器具を交換して

しばらく様子を見ることにしました。

 

原因として考えられるのは、量販店で購入したクリプトン球。

メーカー品でないためかなり安かったそうです。

そのクリプトン球のダウンライトだけがなぜか切れる。

電球自体に問題があるかもしれません。

 

これは雨漏りの例。

 

10年以上前に完成した住宅。

ゲリラ豪雨のときに発生した雨漏り。

夕方雨漏りの電話があり、すぐ伺ってみました。

仏壇スペースの天井が濡れています。

天袋の天井からのぞいてみると梁の部分が濡れていて

柱に水滴が伝わっています。

 

外に出てみましたが雨もひどく、しかも暗い。

建て主さんご夫婦とわたしの3人で雨の中、調べましたが

雨漏りの箇所は不明。

とりあえず、お位牌を安全な場所に移動しました。

その後、料理とお酒をご馳走になり帰宅。

 

後日、調べてみると・・・

 

あたらしく購入したエアコンのスリーブにコーキングが

されてなかったことが判明。

雨漏りではなく一安心。

 

住宅などの建物は永く使っているとトラブルや不具合も生じてきます。

そういうトラブルこそ、優先して対応する。

建てぬしさんと永くお付き合いさせていただくことが設計者として

いちばんうれしい。

 

プラネット環境計画 http://www.planet-abc.com

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
有限会社 プラネット環境計画 代表 一級建築士

東京の建築家と建てる木の家づくり

自分らしく暮らせる、シンプルな家。光と風を感じる家。家族が元気に暮らせ、帰りたくなる家。そして、強いこと。そんな家を一緒につくりませんか。

03-3363-5591
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「住宅」のコラム

木造で耐火住宅をつくる(2013/02/18 12:02)

このコラムに類似したコラム

狭小地での集合住宅計画・木造重層長屋(続) 岩間 隆司 - 建築家(2015/12/30 13:53)

ただいま準備中!朝日住まいづくりフェア2015 三竹 忍 - 建築家(2015/06/03 12:57)

つねに勉強 情報収集 新しい仕様 岩間 隆司 - 建築家(2014/10/03 14:52)

渋谷をめぐる ひとつのライフ・スタイル 岩間 隆司 - 建築家(2014/09/28 13:58)