結果を出すまで続けるために「必要なコツ」とは? - パーソナルコーチング - 専門家プロファイル

咲桜 佳美
株式会社天職プロデュース 代表取締役社長
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

結果を出すまで続けるために「必要なコツ」とは?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. パーソナルコーチング
天職マガジン 成功

【天職を手に入れる100の法則】


こんにちは。天職支援と天職起業の天職プロデュースです。


では、本日の法則スタート!


■......................................................................................................■

「自然に続けられる」ためのルール、やり方を決める。

■......................................................................................................■


前回、ボディブローを打ち続けるように、ただやり続けるという
内容をお伝えしました。

でも、続けようと思っても、途中でやめてしまうことがあります。
私も、基本的にあきっぽいので、投げ出さないようには
どうしたらいいのか?とよく考え、試したりしていました。


そのコツを3つ、シェアいたします。

1.ワクワクすることをやる

これが1番効果的です。
ワクワクというのは、興味、関心があるというレベルでOKです。

いくら続けようって思っても、自分がワクワクしていなかったら
すぐに終わります。
楽しいと勝手に続きます。子供がゲームがやるように。

「結果が出ても出なくてもいい。ただやりたいからやる」

ということが結果的に続いて、結果も出ます。


2.「70点合格主義」で、大目に見る

たとえば、毎日10分ランニングする!と決めても、やれないことも
あるかもしれません。

「別に必ずやれなくても、それはそれでOK」というスタンスでやると
気軽にチャレンジができますよね。

100点満点を取れなくても、70点取れれば東大だって受かりますから。
完璧にしなくてもいいんです。


3.「こまめに」ごほうびルールを決める

「ごほうびをあげる」という話は、聞いたことがあると思います。

ただそのごほうびが、ほとんどの場合、果てしなく遠すぎるのです。
「10キロダイエットに成功したら、海外旅行に行く」というようなケースです。

結果が出てからごほうびをあげるのではなく、「結果につながる行動」を
ある程度したら、ごほうびをあげるのです。

ポイントカードと同じで、そのポイントが5ポイントたまったら、
小さなプレゼントを自分にあげるのです。
5ポイントたまったら、ドリンクプレゼントというようなお店なら、
「じゃあ通ってみよう」って思いますよね。ごほうびが見えますから。

10キロダイエットに成功というのは、300ポイントくらいたまってから
ようやくごほうびあげるようなものなので、途中でメゲます(笑)
次の行動につながらないのです。

「こまめに」というのが、大事なポイントです。
積み重なると、結果につながります。

他にもありますが、盛りだくさんになりますので、今日はこのへんで。

「どうしたら、自然に続けられるんだろう?」

ということを、ぜひ探求してみてくださいね。


(株)天職プロデュースからあなたへプレゼント!!大好きを仕事にするためのエッセンスがギュッとつまった無料PDF小冊子です。