住民税、控除できませんか? - 保険選び - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住民税、控除できませんか?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
税金と節税 税金と確定申告
私は主人の扶養枠に入っているパートです。

 今年の課税対象給料は100万以上、103万未満となりそうです。
103万未満だと、所得税もかからないし、扶養枠からはずれることもないので、それはよいのですが、100万以上だと住民税がかかるとネットで読みました。

それは何らかの控除とかはできないのでしょうか?

自分自身で自分の保険の支払いなどを4,5万程しているのですが・・。
その分をマイナスして、100万以下にするということはできないのでしょうか。

 パート先では、年末調整の際、扶養枠ということで、
社員さん達が書いているような、保険料等控除の書類はありませんでした。

確定申告すれば、どうにかなる問題なのでしょうか?

 ネットでいろいろ探したのですが、100万以上の住民税の控除の件は全然みつかりませんでした。
よろしければ教えてください。
よろしくお願いします。

 控除に関して対応する方法があります。
パート先で保険料等控除の書類をもらい、そのうえで年末調整をしてもらうことが一番簡単です。

 パート先で年末調整をやってもらえなければ、自分で確定申告をすれば問題ありません。でも、面倒なのでパート先で保険料等控除の書類をもらい、そのうえで年末調整をしてもらう方が良いと思います。

お金の悩み、個別にご相談を!