「サービス付高齢者向け住宅」交付申請の審査中です - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
建築家
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「サービス付高齢者向け住宅」交付申請の審査中です

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
高齢者専用賃貸住宅など 補助申請に関して

現在広島県某所で計画中の「サービス付高齢者向け住宅」プロジェクトですが、8月に補助申請の許可が降りて、現在交付申請の審査をしていただいています。

注意しなければいけないのは「補助申請の許可」が降りただけでは補助が出ないところです。あくまでも補助の許可は建物の概要的に補助が受けられるものかどうかを判断するステップのようです。交付申請(補助のお願申請)が降りることで補助金額と補助が確定します。

補助の許可を得るために約2カ月少しかかりましたが、交付申請を手続きする書類が届くのに2週間かかり、9月初旬に交付申請を出し、まだ審査途中という感じです。感じでは10月末のほぼ降りるように思いますが、補助の申請をして補助金額が確定して工事に着工できるまで最低4カ月~5カ月はかかる計算になりそうです。

いろいろ話を聞いてみると申請が立て込んでいてなかなか見てもらえない、全てインターネットのメールを経由してのやりとりなので、細かなやりとりで時間をかなり要する、など改善の余地もたくさんあるように思いますが、逆に審査の手戻りが内容にこちらの体制をさらに整えるのが一番の対策になりそうです。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「高齢者専用賃貸住宅など」のコラム

このコラムに類似したコラム

「ラフプラン」。家づくりで、いちばん最初の設計案。 加藤 幸彦 - 建築家(2012/05/26 12:07)

家は「道具」だ(2) 小林 良 - 建築家(2010/11/02 15:32)

地盤調査 松永 隆文 - 建築家(2016/10/20 15:24)

昭和34年築の木造2階建民家を利用した居酒屋 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/08/27 22:31)

杭打ち プールのある高齢者デイサービス 小木野 貴光 - 建築家(2016/08/30 03:00)