知っていますか? 預金連動型住宅ローン - コラム - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

知っていますか? 預金連動型住宅ローン

- good

ちょっと気になる話
~ライフとマネーのQ&Aから~
■知っていますか? 預金連動型住宅ローン■

■【 住宅ローンのご相談 】

3000万円 10年固定 年率1.7%で借りて、
15年で返そうと思っています。
購入後に余裕があれば、
200万円くらい繰り上げ返済も考えていて、
2.3年で返済期間が10年を切ってしまいそうです。
20年返済で、繰り上げも10年後にしたほうが
住宅ローン減税がめいっぱい利用できそうです。
金利との関係で、どうするのが有利でしょうか。

■【 CFP伊藤からのコメント 】

こんにちは、『FP知恵の木』伊藤です。
ご相談をお寄せいただきありがとうございます!

預金連動型住宅ローンをご存じですか。

預金連動型住宅ローンとは、住宅ローンのうち、
普通預金と同額分を金利無料にできる
ユニークな住宅ローンです。

「お金を手元に残しながら、
住宅ローンを繰り上げ返済する場合と
同等の効果が得られる」ということで、
最近では日本国内でもだいぶ認知されてきました。

メリットは繰上げ返済をしながら、
住宅ローン減税がめいっぱい利用できることです。

多分、ご相談者のような
(繰り上げ返済も考えていて、2、3年で
返済期間が10年を切ってしまいそうな)方は、
このローンを利用するメリットが
最も高いのではないでしょうか。

知恵の木では、預金連動型住宅ローンが
あなたにとって有利であるかどうか無料で診断しています。
http://www.chienoki.com/goods08.php


上記リンクでは借換診断となっていますが、
新規住宅ローンでも利用することができます。
よろしければぜひご検討ください。

なお、知恵の木では次のサービスも行っています。
「住宅ローン、あなたにとってどの金融機関が最も有利か」

ソニー銀行
SBI銀行フラット35
イオン銀行
新生銀行
東京スター銀行

特徴がある金融機関、金利の最も低い金融機関の
そろい踏みです。
この中から、あなたに一番有利な金融機関を選びます。
もちろん、借り換えについても対応しています。

住宅ローンは金利が一番低い金融機関が
一番有利とは限りません。
キャンペーンや月により有利な金融機関が異なります。
また、返済期間によっても
金利の有利な金融機関が異なりますし、
繰り上げ返済が将来できる・できない、
預貯金の残がある・ない等により
有利な金融機関が変わってきます。

最も大きいのは、金融機関や返済期間の選択により、
総返済額に簡単に数百万円の有利・不利が起こる事です。

是非、このサービスをご利用ください。

FP知恵の木では、少子高齢化時代の資産形成について、
毎週無料メールマガジンを配信しています。
よろしかったら、この機会にぜひご登録ください!
http://www.chienoki.com/seminar06.php


このコラムに類似したコラム

住宅ローン 変動金利・固定金利お勧めはどちら 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2011/10/04 15:09)

住宅ローンが払えなくなる原因 山田 大史 - 代表サポーター(2016/09/02 17:43)

住宅ローン条項とは? 東郷 弘純 - 弁護士(2012/11/12 16:59)

売買契約に関する事例解説 東郷 弘純 - 弁護士(2012/11/11 16:53)

マイホーム貯めてから買う人、今すぐ買う人。 久野 博 - 不動産業(2011/06/12 17:52)