「聞いてないのに、ありがとうと言われる」の法則 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

咲桜 佳美
株式会社天職プロデュース 代表取締役社長
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「聞いてないのに、ありがとうと言われる」の法則

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
天職マガジン 人間関係

【天職を手に入れる100の法則】

こんにちは。天職支援と天職起業の天職プロデュースです。

では、本日の法則スタート!


■......................................................................................................■

「聞いてないのに、ありがとうと言われる」の法則

■......................................................................................................■


私は、「愛が伝わる話し方」のスクールを行っています。


「夢は追いかけると、逃げていく。
でも、夢を語ると夢からやってくる」

その感覚をみなさんで、ワークで体感しちゃいました。


そして、夢を語る際にとっても大切なこと。

「相手の夢を応援する聞き方」

についても講座の内容で触れました。


今回は、その「応援する(される)聞き方」について
お話しします。

いくつかありますが、今日は大切な一個目のポイントです。

受講者の方もビックリしていた内容です!


■応援する聞き方

ポイントその1
【相手の話の内容を聞かない】


「話の内容は聞かなきゃダメだろう・・・」
と思われましたか?

でも、これ本当に重要なんです。


例えばAさんにこう言われたとします。

「この間、横浜に行ったら迷子になってね・・・」

このときに話の内容を中心に聞いていると

(どの辺だろう?分かりにくい所といえば
中華街かな?あの目印を教えてあげようかな)

とついつい解決やアドバイスを思い浮かべます。
場合によっては

「え、どこで迷子になったの?それだったら
地下鉄で行ったほうが間違えないし、便利だよ」

と親切心で瞬間的にアドバイスをしてしまう
かもしれません。


こういう場合、相手の人には

「自分が話していることを聞いてもらっていない」

という印象を与えるんですね。


実は、Aさんが本当に言いたかったのは、
「迷子になったという事実」ではなく、

道を聞いたら丁寧に教えてくれたという人との、
「暖かい交流の話」だったかもしれません。

それは、相手の話を聞かずに、皮膚で聴いていると
感じることができるんです。


ですから、一旦話の内容や解釈はおいといて


相手が伝えたいことを皮膚感覚で聴いてみる。

これが重要なポイントです。


聴き方講座で有名な、かめおかさんが

「私にとって、聴くとは感じることと同じ言葉」

と言っていたのを思い出します。


相手の話を頭で聞かない。皮膚で感じること。

そうすることで

「聞いてないのに、ありがとうと言われる」

そんな体験ができますよ。


まとめ 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

相手の話を聞くのではなく、皮膚感覚を通して聴く


----------------------[なのでこれをやってみよう!]----------------------

話を聴くときの姿勢や、体の状態は大切です。

「体をゆるめて、開くこと」

やりやすいのは、一度ぎゅっと体に力を入れて

相手の話を聴きながら、少しずつ力を抜いて体を

フリーにしていくというやり方です。

「ギュ!」 だんだん 「フリー」

自分からオープンマインドを創作するコツです!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

(株)天職プロデュースからあなたへプレゼント!!大好きを仕事にするためのエッセンスがギュッとつまった無料PDF小冊子です。