医療費が月額1,000万円を超えた人は174人!? - 医療保険の加入・見直し - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

医療費が月額1,000万円を超えた人は174人!?

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 医療保険の加入・見直し
病(やまい)とお金

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

健康保険組合連合会が、平成22年度に患者1人の医療費が、月額1,000万円以上となったケースは過去最多の174件だったと発表しています。

 

174件の疾病別の内訳は、

循環器系疾患88件(51%) 血友病41件(24%) 悪性腫瘍13件(7%) その他32件(18%)。

 

また、500万円以上費用がかかる治療は、年々増加傾向にあり、今年度は3,853件と前年度を309件上回り、過去最高となったそうです。

 

健康保険の財政が圧迫しているという話題もよく耳にしますが、このような治療費の高騰も1つの要因なのでしょう。

 

でも、健康保険が適用される治療であれば、自己負担額はかかった医療費の原則3割。さらに、1ヵ月の自己負担額が一定額(一般の場合で80,100円)を超えた分は、健康保険から還付される高額療養費制度という仕組みもあります。

 

つまり、むやみに不安がる必要はないということ。

 

でも、病気にならないような生活をすることや、預貯金と医療保険でバランスよく万一の備えをしておくことも大切ですね。

 

 

森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

 

 

 

このコラムに類似したコラム

高額療養費の改定と社会保障費 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2014/11/29 17:59)

医療保険の必要性について考える 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/11 10:00)

シンプルに考える医療保険の選び方 永野 修 - ファイナンシャルプランナー(2010/11/05 23:04)

FPが教える保険マニュアル 医療保険の最近の動向 新谷 義雄 - 行政書士(2010/11/05 12:07)

入院したら1日あたり20,100円って本当か!? 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2010/10/15 21:54)