韓国のマンションデザイン・レポート#1 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

サカイデザインネットワーク有限会社 
東京都
建築家
03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

韓国のマンションデザイン・レポート#1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
information ニュース
こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。

10月8日から12日まで、世界インテリアデザイン会議が韓国・釜山にて開催されました。(国際映画祭も同エリアで開催されていました)

IFI=国際インテリアアーキテクト/デザイナー団体連盟という国際組織に加盟する世界各地、約40ヶ国よりインテリアアーキテクト(インテリアデザイナー)が集まる大きなイベントです。

日本は、私もメンバーである社団法人日本インテリアデザイナー協会がIFIに加盟しており、今回、国際会議とデザインイベントへ出席のため釜山を訪れました。

釜山は韓国第2の都市で、海沿いのローケーションの良いエリアはマンションの建設ラッシュという雰囲気です。 最近建設されるほとんどのマンションが高層のタワーマンションで、中国・上海と同様でものすごい勢いで「高層都市化」が進んでいるという印象です。

マンションの外観デザインは、日本の都市型タワーとは少し雰囲気が異なり、アジア特有のリゾートモダンな雰囲気が印象的でした。 日本にとても近いのですが、気候的に湿度が低く、外に洗濯物を干す習慣も少ないらしく、バルコニーがいっさいないのも特徴的です。

日本同様、生活レベルの2極化も進んでおり、富裕層向けのハイエンド・マンションのモデルハウスも展開されていました。

次回はそのモデルハウスの見学レポートをご紹介します。
(つづく)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
サカイデザインネットワーク有限会社 

住む人の手が触れる場所から、建物へ、街へと心地良さを拡げたい

設計手法・デザインの発想は「内側から外側へ」・・・建物という器だけをつくるのではなく、私達が暮らす場である生活空間の細部から生活環境全体のデザインを追求し「心地よさ」をご提案しています。

03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「information」のコラム