現状を変えるためにまずしたこと - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

冨永 のむ子
パーソナルクレド舎 COO クレド作家
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

現状を変えるためにまずしたこと

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
たった一つの物語を作る、パーソナルクレド舎 パーソナルクレド®とは

パーソナルクレド舎 クレド作家の冨永のむ子です。
昨日は、町内の運動会でした。
綱引きやムカデ競走に本気になる大人たち・・・、

老若男女関係なく、
初対面の人でも、あっという間に仲良くなれる。

距離を縮めるために、

あれこれ説明して理解してもらう必要が無い。

本気で一緒に何かするっていいなあとしみじみ思いました。

・・
さて、前回のブログで
今のままでいいはずない、と書きました。

「今のままでいいと思っているわけじゃないけど、

どうしたらいいかわからない」

という方も多いのでは。

・・・・・・・・・・・・・
好きなことなんてないし、
やりたいこともない
でも、今のままでいるのは、不安。
でも、何がしたいかわからない。。
どうみつけたらいいのかもわからない。
・・・・・・・・・・・・・・・・
これ、実は、7年前の私の姿です。

起業に失敗して仕事はなくて、
持病のある1歳の長男を抱えて、
夫は単身赴任中、就職も難しい。
・・・どうしたら、現状を変えられるんだろう・・。
さっぱり見当がつきませんでした。
でも、何かしなくちゃ。
そんな気持ちでした。
そこで、何か、をしました。
何かというと、・・・・
声をあげたこと。
会社の先輩や友達に電話しました。

何かしたい、
でもどうしたらいいかわからない。
じたばたじたばたしている、みっともない気持ちを、
信頼している人に、告白した。
当時の心境からすると、
ただただ、自分の中の閉そく感を
聞いて欲しかっただけですが・・・。

みんな、そうかそうかと聞いてくれました。
それだけでもとっても落ち着きました。

そして・・一本の電話がかかってきました。

・・時間切れになってしまったので、

続きはまた次回ということで☆
・・・・・・・・・・・・・
自分の物語が未来を照らす!存在価値を伝える物語・パーソナルクレド体験会
次回は10月15日です。詳細はこちら →パーソナルクレド体験会

このコラムに類似したコラム

大学時代を振り返って 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/01/30 19:00)

「日本の大学かカナダの大学か」迷った時に読んでください 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/07/12 19:16)

私が日本で人を雇わない理由 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/01/06 12:47)

Free Online University in America 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/09/05 00:37)

チャンスは1回でよいのか?大学卒業者就職比率の国際間比較 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2011/11/28 18:00)