「感謝力」を磨く。 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

咲桜 佳美
株式会社天職プロデュース 代表取締役社長
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
上前 拓也
上前 拓也
(パーソナルコーチ)
中川 淳一郎
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「感謝力」を磨く。

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
天職マガジン 成功

【天職を手に入れる100の法則】

こんにちは。天職支援と天職起業の天職プロデュースです。

では、本日の法則スタート!

■......................................................................................................■

「感謝力」を磨く。

■......................................................................................................■


総勢60人で伊勢神宮ツアーに行ってきました。
いや~、参加された皆さんのエネルギーが半端じゃなかったですね。
また、今年もやりますのでお楽しみに♪


神社は、感謝をお伝えしに行くところです。
(お願いだけしに行く方が多いのですが、感謝ありきです)

感謝の大切さは、子供の頃から教わりますよね。


では、なぜ大切なのか?というところを、少し触れてみます。

しかも神社は、1回行って終わりということはなく、何度ともなく行きます。
「ありがとうございました。」
と1回言えばいいというものではないですよね?

どうして、お参りをするたびに毎回言う必要があるのでしょう?


これは、ヒーリングオペラ歌手の竹林加寿子さんから、
前回の伊勢ツアーのときに教えていただきました。


何度も感謝をすることで、感謝できる感性を磨いているのです。
磨かれれば磨かれるほど、普段からどんな小さなことにも
ありがたみを感じることができます。

神社にお参りに行くことで、普段からたくさんの感謝できることがすでに
あるんだということにどんどん気づけるようになります。

反射神経ならぬ、「感謝神経」を磨いているんですね。


そうやって、感謝を当たり前にできるようになると、たくさんの
幸せなことを受け取ることができるようになります。
幸せを受け取る準備、器ができていきます。

器ができたら、最初は小さな感謝できるものしか入らなくても、
大きな感謝も受け取れるようになります。

受け取ることを、「えっ、私なんて・・」って拒否してしまうと、
自分ではねのけてしまいます。

受け取れるようになればなるほど、結果として願いごとが叶うという
結果につながっていくのです。

小さなものを受け取れなければ、大きなものはもっと受け取れないですよね。
小さなものでも感謝して受け取ることが、Baby Stepです。
受け取れる自分を創っていることになります。

普段から、感謝に目を向けていると、一瞬で幸せになれますよ。


伊勢に行ったときは、本当に、自分はたくさんのものに囲まれていて、
幸せだと感じました^^

伊勢に行けたこと
たくさんの仲間がいること
五体満足で、健康なこと
笑顔で、楽しめること
たくさんの出逢いがあったこと
おいしい料理を味わえたこと
たくさんの人の人生のきっかけに少しでもなれたこと


神社に行くたびに、「感謝できるものはなんだろう?」と目を向けていく
ことで、幸せに気づけるんですね。

感謝は、最高のプラス思考と言われます。

「これ以上求めなくても、いま十分にあります。」

というメッセージなので。

ぜひ、感謝できることを自分から見つけてみてくださいね♪

(株)天職プロデュースからあなたへプレゼント!!大好きを仕事にするためのエッセンスがギュッとつまった無料PDF小冊子です。