過去も未来も参考材料。生きているのは「いま」。の法則 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

咲桜 佳美
株式会社天職プロデュース 代表取締役社長
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

過去も未来も参考材料。生きているのは「いま」。の法則

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
天職マガジン 自己啓発

【天職を手に入れる100の法則】

天職支援と天職起業の天職プロデュースです。

では、本日の法則スタート!

■......................................................................................................■

「過去も未来も参考材料。生きているのは「いま」。過去は絶対ではない。」の法則

■......................................................................................................■

さて、質問を募集したところ
さっそくいくつも質問が返していただきました。
ありがとうございます。


まずは、Kさんの質問を取り上げていきますね。
ありがとうございます!

【天職っていうのは本当に小さい頃からのワクワクに潜んでいるもの?】

→人の紹介や何気なく始めた、続けていたら天職になったなんて話も聞く。
また、小さいころは見向きもせず、好きでもなかったものが今では仕事になっている
なんてことにも出会う。

天職への道は人それぞれなのかもしれないけれど、小さい頃(過去)には本当に
現在や未来につながるワクワクの種があるのだろうかと思いました。


Kさん、ありがとうございます。
私の答えをしていきます。参考材料にしていただけたらと思います。

答えから言うと、「そういう部分もありますが、絶対ではない。」
という答えです。
あいまいな答えですね(笑)

その理由を説明していきます。

過去は、今まで生きてきた道のりになります。
今は、いま現在歩いているところです。
未来は、これから歩こうとしている道になります。

今まで歩いている道は、どうやって歩いてきたのか、という視点で
とても参考になります。
なぜ、今、自分がこの場所にいるのか?
それは、今まで歩いてきた道の延長線上だからですね。

そして、未来は、今からこの先どういう道を歩いていきたいのか?
っていうことを考えるヒントになります。

今まで歩いてきた道を、そのまま歩いていきたいのか。
過去にやったことが楽しくて、思い出したらワクワクする。
そうしたら、それをなんらかの形で活かしていけばいいですね。
過去にやってきたワクワクが、思い出しさえすれば、ヒントになります。

でも、人は成長し、変化していきますよね。
子供のころのワクワクも奥底にありますが、新たなワクワクも加わって
いくでしょう。
そして未来において、もっと今までに願望としてはあったワクワクを、
実現していきたいっていう思いもあるでしょう。
もしできるなら、自分の思い描く理想の自分・人生を生きていきたいでしょう。
私は、そう思います。

そうすると、未来に思い描く理想も、ワクワクのヒントになります。
もしかしたら単に今までは実現していなかっただけにすぎず、
これから未来において実現することもあるわけです。

そうなら、勝手に思い描いたっていいわけです。
思い描かなければ実現しにくいですし、思い描けるっていうことは、
叶う可能性があるから、思い描けるわけです。
私は、総理大臣になっているのを思い描けません(笑)
実現する可能性がないし、ワクワクもしないからです。

そして、生きているのは「いま」です。

ということは、生きるうえで「いま以外は、参考材料にしかすぎない」わけです。
なんの参考材料か??

「いまをイキイキ(活き活き)生きる」ための参考材料です。

「いまを活性化」させるために、子供のころのワクワクを思い出し、
それだけではなく、未来のワクワクを想像するのです。
そしてもちろん、いま現在ワクワクしているものも、過去や未来に関係なく、
みんなありますよね?

だから、過去のワクワクは、参考材料の一部になります。
でも、その参考材料が、強い体験・記憶があって、無意識に
今につながっているものも当然あります。

でも、そのものというより、そのものにまつわる「要素」が関わっていることが
はるかに多いです。
要素なので、無意識なものが多いです。

ソースワークショップでやっているのは、そういうワクワクの要素を
見つけることなんです。
だから、過去のワクワクがダイレクトに天職につながる人もいますが、
要素は同じだけど、ちがう形で具体化、表面化することも多いです。

「過去は関係ありますが、絶対ではない」ということですね。
そして、未来は「いま」の積み重ねなので、やっぱり「いま」なんです。
いまが変われば、未来は変えられます。
「いまが未来」なんです。


まとめ

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去はあくまで過去です。
人にはいろいろな過去がありますが、それが絶対ではありません。
それをどう活かしていくか?っていう「いま」が一番大事なんです。

---------------------[なのでこれをやってみよう!]----------------------

「過去にやってきたこと・要素が、いまにつながっているか?」
を考えてみよう。

たとえば、手先が器用で工作が好きだった人なら、「何かを創る」
っていう要素が、いまに活きていないか?って考えてみよう。

いま、創作的なことをしている人は、工作から、「何かを創る」という
ワクワクの要素を形を変えて表現しているかもしれませんね♪
気づけば、いくらでも応用が利きますよ~。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


(株)天職プロデュースからあなたへプレゼント!!大好きを仕事にするためのエッセンスがギュッとつまった無料PDF小冊子です。

このコラムに類似したコラム

「責任が持てないとき」の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/12/13 16:00)

人生を良くしていくために、「あきらめる」 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/12/09 16:00)

「好きな事だけやってたら上手くいかない?」の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/12/06 18:00)

「人生をSMクラブにしない」の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/11/18 12:00)

「好きなことをすれば良いのに・・・」の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/11/09 12:00)