すきっ歯を保険のレジンで隙間を埋めたが天然歯とレジンの境目が - ラミネートベニア・ククラウン - 専門家プロファイル

医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長
大阪府
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

すきっ歯を保険のレジンで隙間を埋めたが天然歯とレジンの境目が

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 矯正・審美歯科
  3. ラミネートベニア・ククラウン
審美歯科、矯正歯科の質問と回答 差し歯、セラミック、歯ぐきの黒ずみ、前歯の歯並び

(質問)

はじめまして。以前からすきっ歯が気になっており、地元の歯科で保険のきくレジンで隙間を埋めてもらいました。
しかし、歯をほとんど削らなかったためか、近づいてみると天然歯とレジンの境目がわかるようになってしまいました。
これは仕方のないことなのでしょうか?
返信、よろしくお願いします。

(回答)

ウメダデンタルクリニックでございます。
早速ご質問についてですが、歯の隙間をレジンで埋めた場合、最初は馴染んでい
るのですが徐々に歯との境界が目立ってきます。これはレジンという材料が時間
の経過とともに変質や変色を起こす素材なので、防ぎようがありません。
境目がわかるようになれば、その都度レジンを詰め替える必要があります。
詰め替えるのが面倒であればラミネートベニア法をお勧めいたします。

尚、詳細なアドバイスをご希望の方は、ご都合の良い日時をご指定のうえ、無料
カウンセリングにお越しください。
20周年謝恩キャンペーンも是非ご利用下さいませ。

無料カウンセリング予約
 http://www.umeda.or.jp/yoyaku.html

すきっ歯、正中離開、空隙歯列
http://www.umeda.or.jp/syorei_01.html(ラミネートベニア、セラミッククラウン)
http://www.umeda.or.jp/ramineto.html 

大阪市北区小松原町3-3 OSビル10F(ナビオダイニング南隣)
ウメダデンタルクリニック 院長の得意分野 審美歯科、インプラント


 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 歯科医師)
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

カテゴリ 「審美歯科、矯正歯科の質問と回答」のコラム

このコラムに類似したコラム

(写真)上前歯のすきっ歯について 山本 治 - 歯科医師(2015/01/19 22:35)

(写真)歯の変色と歯並びについて悩んでいます 山本 治 - 歯科医師(2014/10/24 02:25)

変色を治すには何の治療がいいのか?? 石井 府中 - 歯科医師(2014/08/20 18:56)

賢く組み合わせる審美歯科治療 石井 府中 - 歯科医師(2014/01/02 19:16)