大震災のリスク - 不動産投資・物件管理全般 - 専門家プロファイル

西原 雄二
有限会社エヌジェーアセット 代表取締役
東京都
不動産業

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産投資・物件管理

中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)
中村 嘉宏
中村 嘉宏
(宅地建物取引主任者)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

本年3月の大震災は甚大な被害をもたらしましたが、地震のみでの被害については、あれだけ大きな地震であっても東北仙台地方であっても、倒壊したマンション・ビルなどは無かったとのことです。


東京では九段会館の天井が落ち、死者が出ましたが、阪神淡路大震災の時のようなマンションがぐしゃりと倒壊したところは無いようです。

私の借りている事務所でもエレベーターが止まる、水道が止まる、一部壁のコンクリートが落ちるなどしましたが、致命的なダメージは受けていません。

知人が住んでいたマンションも築年が昭和40年代だったにもかかわらず、壁面に一部亀裂が入ったものの、建物の構造に深刻な被害はなかったとのことです。

液状化しそうな地域については要検討ですが、地震だけで被害を受けるのはそれほど心配はいらないのを今回の震災が教えてくれました。


このコラムに類似したコラム

震災によるトラブル事例 2 西原 雄二 - 不動産業(2011/10/12 10:00)

地震で賃貸住宅が倒壊。仮住まい費用請求に応じる必要はある? 後藤 一仁 - 公認不動産コンサルタント(2012/07/08 03:00)

地震被害による賃貸住宅の修繕費用負担は、貸主?それとも借主? 後藤 一仁 - 公認不動産コンサルタント(2012/04/06 01:35)

大家さんとFPのマンション経営.7 マンションの寿命 新谷 義雄 - 行政書士(2011/02/01 19:00)