人間関係の運を良くする質問 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

鈴木 達也
ヒューマン・コミュニケーション・センター 代表
東京都
ビジネススキル講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人間関係の運を良くする質問

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル


前回のマスター・プラクティショナー・クラスでは、「キー・クエスチョン」


というワークを行いました。自分の中にある質問をもっと役立つものに変えて

いくワークです。


ある状況において人は無意識的に特定の質問を自分に繰り返していて、その質

問が行動・反応・結果に影響を与えています。

優れた営業成績を残している営業マンと平均的な成績の営業マンを分析した調

査では質問の違いが分かりました。平均的な成績の営業マンは顧客を前にして

頭の中で以下のような質問をしていました。


「この顧客にこの商品・サービスをどれくらい売れるだろうか?」


一方で優れた営業成績を残している営業マンは違う質問をしていました。


「この顧客にこの商品・サービスをどれくらい役立てられるだろうか」


顧客の立場に立てば、

「どれくらい売れるかな?」と考えて売り込みをされるのと、

「どのくらい役立てられるかな?」と考えて顧客の望む結果をサポートし

てくれるのでは大きな違いを感じるでしょう。


最近読んだ「運のいい人、悪い人」リチャード・ワイズマンに面白い話が載っ

ていました。ワイズマンは占星術などの効果を科学的に調査している心理学者

です。この本の中でも運の善し悪しは生まれつきや神の贈り物でも無いことを

明らかにしています。

運が良いと思っている人、悪いと思っている人のリサーチから導かれた運の良

い人の特徴のひとつに「対人関係がうまく行くと思っている」というのがあり

ます。

初対面の人に会うときに

「この人は変な人じゃないかな?」

というキー・クエスチョンを持って会ったらどうなるでしょう?

キー・クエスチョンは質問に答えるためにあなたの注意を変な所へ向けます。

結果としてその人の変な所が見つかる可能性は高くなります。

人間関係を上手につくる人は違う質問を持っています。

「この人の良い所をどれくらい見つけられるかな?」

このキー・クエスチョンを持っているとあなたの注意はその人の良い所へ向き

ます。あなたは沢山良い所を見つけてそれを言葉にするかもしれません。聞い

た相手は良い気持ちがしてあなたに好意的に接するでしょう。こうして良好な

人間関係がつくられるのです。


キー・クエスチョンは無意識的なので、自分がどういう質問をしているかを

一度探してみると面白いでしょう。



このコラムに類似したコラム

コミュニケーションの三つのスタイル 特徴と問題点 中嶋 真澄 - ビジネススキル講師(2010/08/31 13:44)

目的に合わせて質問の仕方に工夫をしよう 竹内 和美 - 研修講師(2014/08/20 11:37)

営業を大学で学ぶメリットとは? ~12月1日より就活解禁!~ 田原 洋樹 - 人材育成コンサルタント(2013/12/02 16:09)