「独立と起業」の法則 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

咲桜 佳美
株式会社天職プロデュース 代表取締役社長
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「独立と起業」の法則

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
天職マガジン 起業

【天職を手に入れる100の法則】

天職支援と天職起業の天職プロデュースです。

では、本日の法則スタート!

■......................................................................................................■

「独立と起業」の法則

■......................................................................................................■


「好き勝手」もそうだったけど
多くの人はいろんな事を混同して捉えています。


独立と起業も混同されがちです。

辞書的な意味では
[起業]:新しく事業始めること
[独立]:他と離れて、一つだけ立っていること


でもサラリーマンの固定概念を強く持っている人は
混同してイコールとして捉えている事は多いかも。
[起業=独立]:会社を辞めて、新しく事業を立ち上げる事


だとしたら、家庭がある人は、一大決心・・・というよりギャンブルかも。
チャレンジとギャンブルは別ですよ(笑)
(→それについてはまた今度話しますね)


俺がお勧めするのは[起業]です。

[独立]は人によって向き不向きがあるけど
[起業]は誰にでもできるし、それだけで生計立てるって思わなくてもOK


つまり何が言いたいかというと
「会社を辞めなくても、起業はできる」ってこと。


・起業は安定収入とは限りません。
でも好きなように、好きなタイミングでいつでもできます。
そして一度能力がついたら、何度でも自分の力で収入を得られるようになります。

・サラリーマンは安定収入です。
でも終身雇用の時代は終わったし、今のご時世いつ失業するか分かりません。
そして年齢が上がるほど再就職が難しくなります。
(それって本当に安定収入??)


両方ともメリット・デメリットがあるんだよね。
そして、面白いことに両方組み合わせると補完できる!

安定収入を持ちながら少しずつ起業からの収入を増やしていくと
失業のリスクに備える事ができる。


そして起業の収入がサラリーマンの収入を上回った時
独立しちゃってもかまわないし
そのままやっていてもかまわないし。


自分がやりたいスタイルでアレンジして自分の未来を作っていく
それが受身的な人生じゃなくて
自分の人生を生きるって事なのかもしれないね。


まとめ 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社を辞めずに起業しろ!

起業が上手くいったからといって
会社は辞めなくてもいい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

このコラムに類似したコラム

人生を良くしていくために、「あきらめる」 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/12/09 16:00)

7つの習慣 星 和美 - パーソナルコーチ(2014/06/15 10:53)

意識と無意識が統合されたセルフ 凰美ニルヴァーナ洋子 - パーソナルコーチ(2013/11/30 23:02)

自分がどれだけ貢献出来るのか 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/08/21 16:55)

もうムリ!と言いたいときは 小倉 美紀 - パーソナルコーチ(2013/04/05 08:00)