「パズルのピース」の法則 - パーソナルコーチング - 専門家プロファイル

咲桜 佳美
株式会社天職プロデュース 代表取締役社長
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「パズルのピース」の法則

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. パーソナルコーチング
天職マガジン 人間関係

【天職を手に入れる100の法則】

天職支援と天職起業の天職プロデュースです。

では、本日の法則スタート!

■......................................................................................................■

「パズルのピース」の法則

■......................................................................................................■


ちょっとイメージしてみてね。


ランチを食べようと定食屋に入ったら
残り1個しかなくて、しぶしぶそれを注文した。

出てきた定食は
「大好きな食べ物(○)」と
「大嫌いな食べ物(□)」の2品だった。

本日の定食
┏━━┓
┃○□┃
┗━━┛

【さぁ、あなたはどっちから食べる?】
~~~~~~~~~~~~~~~~




【A】
最後を嫌いなもので締めくくりたくないから
まず嫌いなものを水で流し込んで、最後に好きなものを食べる。

【B】
まず好きなものを食べる!
あとはどうにでもなるさー。

【C】
好きなものだけ食べて、嫌いなものは残す。


他にもいろんな答えがあるだろうけど

日本人で一番多いのは【A】の答えなんだよね。
逆に一番少ないのは【C】の答え。


日本人に【C】のやり方を薦めてみると

「頭ではそれでも良いってわかってるんだけど・・・」
「子供の頃からそれをやっちゃダメってしつけられてきたんです。」
「罪悪感があって余計に後味が悪くなりました・・・」

ってなるんだよね。


もちろん俺は残して捨てろ!
残飯処理しろーって推奨してるわけじゃないよ(^^)



じゃあお話の続きをするね。


好きなのと、嫌いなのの2品が出てきて
途方にくれていたあなた。

「これさえ無ければ・・・」と嫌いな食べ物をじーっと見ていると
隣の席からため息が聞こえてきました。

どうやら、隣の人も同じシチュエーションのようです(笑)

あなた  お隣さん
┏━━┓ ┏━━┓
┃○□┃ ┃○□┃
┗━━┛ ┗━━┛

目が合って、お互い同じ事を考えてるんだとわかると
苦笑いしながら「・・・頑張りますか(^^;)」


再び定食に向き合います。
そして覚悟を決めて、嫌いな方を水と共に押し込みました!


「・・・うぇ。」

お隣さんも同様に押し込んだようで
とても苦しそうな顔をしています。

でもテーブルを見てみると・・?


あなた  お隣さん
┏━━┓ ┏━━┓
┃○ ┃ ┃ □┃
┗━━┛ ┗━━┛


お隣さんは、(○)を食べていたのです!
そしてあなたは、(□)を食べていたのです!


・・お互いイヤ思いをしながら(^^;)


察しの良い人ならわかるよね。


【あなたが嫌いな食べ物(□)は
お隣さんにとっては大好物だったのです】


そして

【お隣さんが嫌いな食べ物(○)は
あなたにとっては大好物だったのです】


その事を知っていたならば
交換したら、お互い好きなものだけを食べられていたんです。


そんな都合の良いパターンなんてあるかよ!

って思うでしょう?


俺もそれを確かめてみようと
先日の講演会で実験してみたんです。

お隣の人とペアになってもらって
「やりたいやりたいと思ってるけど、嫌な作業があって動き出せない事」
というテーマで話し合ってもらいました。

聞く側は
「その嫌な作業を喜んで引き受けてくれる人」を思い浮かべます。


ここでマッチングが起これば
さっきの定食の話と同じ事が起こるわけです。


「マッチングが起きたペアはありますか?」と聞いてみたら
なんと全体の3割が手を上げました。


4人グループでやってみると
なんと全体の6割が手を上げました。



苦手を克服しようと頑張ることって
誰かの大好物を奪っている事なのかもしれません。

そして苦手を克服できればできるほど
他人と協力する事が無くなっていくのかもしれません。


天職に生きてる人ってね
その事をよく知ってるんです。


だから、自分が好きで得意な事を伸ばします。
そして、嫌いな事は、協力者を見つけて任せます。


だから、天職に生きる人は
「他人がどんな事が好きなのか」ってことに敏感なんです。


人と人はパズルのピース。
上手く組みあがった時、お互いに幸せになれるのです^^



だから、俺のセミナーに来る人達は
どんどん仲良くなって、夢を叶えていってしまうんだよ。

そのうち、俺が話をしなくても
集まりに来るだけでよくなったりしてね(笑)



まとめ 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

苦手を克服する事は
誰かの好きな事を奪う事である。

好きな事をする事は
誰かの苦手を減らす事である。

----------------------[なのでこれをやってみよう!]----------------------

「自分の好きな事はコレです!」

お金にならないことでもいい。
とにかく自分の好きな事を明確にしてみよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

このコラムに類似したコラム

「誰もが過去に天職を見つけている」の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/10/29 13:00)

教えて!の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/09/21 15:49)

時は命なり 松山真己 - 臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ(2014/04/11 14:23)

動画マーケティングコラボセミナー実現!! 三科 好造 - ビジネスコーチ(2013/07/22 21:52)

Happy 2013! - あけましておめでとうございます 小倉 美紀 - パーソナルコーチ(2013/01/02 17:14)