機会が来たら即行動の法則 - パーソナルコーチング - 専門家プロファイル

咲桜 佳美
株式会社天職プロデュース 代表取締役社長
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

機会が来たら即行動の法則

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. パーソナルコーチング
天職マガジン 自己啓発

【天職を手に入れる100の法則】

天職支援と天職起業の天職プロデュースです。

先日、リアルでメルマガ読者に会えて
「いつも楽しみにしてるんです、発行が無い日は寂しい!」って言って貰えた。
書いてる側として、これほど嬉しい言葉はないね~。
思わず悶えてしまいました(笑)

出会って・盛り上がって・感動して打ち解けて・名残惜しくさよなら。
そんな濃厚な1日が連続5日。


時には自分の小ささに直面して悔やんだり
勇気を出して今までの癖を克服してミラクルが起きたり。

高揚感に包まれたままの帰り道
「なんか、青春だなー」って言ってる自分が居た(笑)


今回の旅で得たメッセージ、
それは「機会が来たら即行動」

今日はそんなお話です。

その前にテーマに沿ったお便り紹介!


■お便り紹介コーナー─────────────────────────

>私は、心がプラスに働くかマイナスに働くかだけにフォーカスしてきたので
>やっぱりこれだけ抵抗感があるって事は やるべきではないよなって思ってました。
>でもそれは「踏み出す勇気」がないだけだったんですよね。。
>
>抵抗あるからやめとこう・・・その選択の連続の先には??
>
>
>・・・・・・・・・オォォ~ 考えただけも恐ろしい。。
>
>今日から踏み出します☆☆☆
>
>うん なんだか 霧がはれていくよう♪♪
>
>なんや私 やりたかったんじゃん(笑)

 

>薄々気付いてはいましたが、私は今まで知識を身につけただけで満足していました。
>本を読んだり、ネットで情報収集、人から聞いた話などで知識は広がりました。
>「ものしり」だと言ってくれる人もいます。
>が、なんだか満足できない自信のない自分がいたんです。
>それは...
>「経験」「体感」が少なくて、生き生きと話せることが少なかったからです。
>今まではいろんなストッパーに負けて「行動」することが怖かったんです。

>でも、ワークを始めて今までの自分を客観視できるようになったら、なんだかそれだけで楽になりました。
>ワークを購入したことは「行動」の一つ。
>小さな行動から始めれば、だんだん大きな行動にも移っていけるに違いありません。
>小さなことを積み重ねながら自信をつけていきます。

>テンプロさんのメルマガには情熱を感じます。
>これからも熱~く語ってくださいね。
>楽しみにしています。


■......................................................................................................■

「機会が来たら即行動」の法則

■......................................................................................................■

前回の法則015「怖い=やりたい」
たくさんの反響がありました。

同時にこんな質問も来ました。


>「本当はやりたい」のか「本当はやりたくない」のか自分がわからないのです。
>確かに興味はあるのです。でも怖くてやりたくない。
>「怖い=やりたい」ってことはわかります。
>でも・・・勇気が出ないんです。


うん、そうだね。
「怖い=やりたい」ってのは頭でわかってるみたいだけど
「怖くてやりたくない」って心で思っているんだから
無理して「やりたいはずなんだ!」って思わなくていいよ。

だって、両方自分の本心だしね。

 

でもこの状況を他に例えてみたら
意外とスッキリするよ。


【遊園地のジェットコースター】

「本当は乗りたい」のか「本当は乗りたくない」のか自分がわからないのです。
確かに興味はあるのです。でも怖くて乗りたくない。
「怖い=乗りたい」ってことはわかります。
でも・・・勇気が出ないんです。


ジェットコースターの列で並んでいる人で
たまにこういう人いない?(笑)

で、どうするかって言うと
自分の番が来たら、怖いまま乗る!

怖いままでいいんだよ。

怖くないジェットコースターなんて意味ないでしょ?
「こ、怖くなんてないやい!」って言ってる子供は嘘つきでしょ?
だったら「怖そう~><」って騒いでる方が気分も楽だし楽しいかも。


一通り「キャーーー!」って言って悩みは終了!
そしてひとつクリアした自分になれる。

頑張ったー!やってよかったー!
そう思えて、ひとつ自信が沸いてくる。


「どうやったら自信を持てますか?」って質問される事があるけど
怖いまま行動したら自信持てるよ。


なんでも先送りにする人生って
ジェットコースターの列の前で延々と時間を潰す人みたいな状態。

どうするかって言ったら・・時間かかっても結局乗るんでしょ?(笑)
だったら今乗っても、後で乗っても同じ事じゃないかな。


コツはただひとつ。

ジェットコースターの列に[並ぶ前]に迷うより
とにかく列に並んでみること。

並んでる間に自分がどう感じるか。
自分の番が来たときに覚悟が決まるかどうかを試してみたら?

機会が来たら、人って必ず何か決断するから。


現実世界に戻ってみて、その「機会」ってなんだろう?

切迫してどうしようもなくなった時?
誰かに提案された時?
自分で決めた期限が来た時?
それともピンと来た時?


自分が先延ばしにしやすい性格だって思うなら
その「機会」をしょっちゅう起こる事にしてみよう。


まとめ 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

勇気が無くても、迷っていても
機会が来たら決断するんだから
「機会」がいつかを設定しよう。

----------------------[なのでこれをやってみよう!]----------------------

機会を設定せず「抵抗あるから辞める」
これをずっと選び続けた30年後を想像してみよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

このコラムに類似したコラム

人生を良くしていくために、「あきらめる」 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/12/09 16:00)

「 もし今日が人生最後の日なら」の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/11/29 13:00)

「職業名で相手を認識する」の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/11/23 12:00)

「ワクワクの正体」の法則(2) 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/10/26 13:00)

「用意された正解」の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/10/25 13:00)