返済猶予(リスケ)の延長が認められた事例が続々と! - 返済リスケジュール・財務改善 - 専門家プロファイル

株式会社FPコンサルタント 代表取締役
東京都
起業・資金調達・事業再生コンサルタント
03-3226-7272
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:事業再生と承継・M&A

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
濱田 浩三
(事業承継アドバイザー(BSA))

閲覧数順 2017年01月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

返済猶予(リスケ)の延長が認められた事例が続々と!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 事業再生と承継・M&A
  3. 返済リスケジュール・財務改善
事業再生について全般

元銀行マンが、融資審査の本音を書いてます!

資金繰り改善コンサルタントの銀行対策.com の渕本です。

返済猶予(リスケ)を、銀行や信金に相談したときに

◆ 返済猶予(リスケ)は、1年だけですよ

などと、言われたケースもあると聞いています。


それでは、返済猶予(リスケ)を受けて、1年後に、

◆ 経営改善の途上で、返済額が増額できないケース

は、どうなるのか?


返済猶予(リスケ)の同条件の延長をお願いして、認められるのでしょうか?


経営改善コンサルタントの銀行対策.com の顧問先では、

◆ 同条件で、返済猶予(リスケ)の延長が認められたケース

しか、ありません。


今月も、すでに、5社が、同条件での返済猶予(リスケ)延長に協力してもらえました。


なぜ、同条件で返済猶予(リスケ)に応じてもらえるかといういうと

◆ 経営改善計画書を作成して、実行している

からですね。


とはいえ、経営改善計画書とおりに、すべてが、うまくいくわけがないのが、会社経営です。

それでも、

◆ 経営再建計画で、実行した効果を数字での示して、説明

◆ 今後、さらに、売上増加や経費削減で、実行していくこと

を、しっかりと、銀行や信金に示しているから、

◆ 同条件での返済猶予(リスケ)の延長の協力

が、得られています。


同条件での返済猶予(リスケ)の協力に応じていただいているのは・・・

メガバンク・地方銀行・信金、政府系金融機関のすべてからです。


返済猶予(リスケ)の同条件での再延長をお願いしたいという中小企業の社長さんで、お悩みの場合は、銀行対策.com へご相談くださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
株式会社FPコンサルタント 代表取締役

豊富な融資審査経験を有する資金繰りコンサルタントです!

元銀行融資審査役職者の資金繰り改善・銀行取引対策コンサルタント。起業段階から上場企業まで、豊富な融資審査経験あり。返済猶予(リスケ)による事業再生、債権回収業務も担当。中小企業の資金繰り支援で、より実践的なコンサルティングをしています。

03-3226-7272
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「事業再生について全般」のコラム

このコラムに類似したコラム

再度のリスケにおいて重要なもの パート3 萩原 貞幸 - 経営コンサルタント/起業家(2013/04/23 19:22)

金融円滑化法(モラトリアム法)が終わるけど大丈夫? 鈴木 祥平 - 弁護士(2013/02/27 02:18)

会社再生には、不良債権予備軍とならないこと 渕本 吉貴 - 起業・資金調達・事業再生コンサルタント(2011/10/18 05:47)

経営改善策を整理して実行してください。 渕本 吉貴 - 起業・資金調達・事業再生コンサルタント(2011/10/05 08:51)