アーユルヴェーダ 3つのドーシャと食事 - イメージコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

中井 ちえか
株式会社フェアウィンド ビューティー事業部 責任者
兵庫県
イメージコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アーユルヴェーダ 3つのドーシャと食事

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. イメージコンサルティング全般

ヴァータ

ヴァータをととのえるためには、「食事は三食規則正しく!」です

朝食はある程度しっかり! 昼食は特にしっかり摂る! 夕食は昼食よりやや軽めに!

 

また、冷えと乾きが強くなりがちなので、体を温める食事をこころがけます。

 

水分を多く含み、適度な油分も含む食事が理想的ですね。

味付けも、あっさりよりはしっかりとしたものの方がいいです。

クラッカーやパン、ドライフルーツをつまんで終了なんてもってのほか!です。

 

食事は基本的に、「甘・塩・酸・辛・渋・苦」と六味を摂るのが原則ですが、ヴァータが乱れているときは特に、

甘いもの、しょっぱいもの、酸っぱいものを多目に摂るとよいです。

 

ピッタ


ピッタをととのえるためには、「できたてのもの、旬のものを多く摂ること!」です。

 

食事を摂る環境にも注意が必要で、必ず座って、気持ちを落ち着かせてからゆっくり食べるようにしましょう。

食欲は旺盛ですので、気をつけるべきは食べ過ぎ!です。

 

朝はそんなに食べなくても良いので、昼にきちんとお腹を空かせ、十分満足のいく食事をすること。

 

おすすめのメニューは、「あまり熱くないもの」「水分を多く含むもの」です。

 

 

生の野菜や果物は、ピッタの熱性を抑えてくれます。味付けは、できるだけ薄味を心がけた方がよいです
カパをととのえるためには、消化力が「強くはないので、「軽い食事」です。

温かく、油分の少ない食事でスムーズな消化を促すようにします。

 

カパ

朝食は、空腹感が強くなければ白湯だけでもO.K.!温かいスープだけでもOKです。

唯一、朝食を摂らずに済ませてもよい体質なのです。

とにかく昼にちゃんと食欲が出るように心がけましょう。

 

おすすめメニューは、おかゆや野菜を煮込んだスープなどで、カパを鎮め、消化力を上げる働きのあるしょうがを刻んで入れると、理想的です。

出来たての温かいうちに食べましょう。

黒コショウやワサビなど、辛味、渋味、苦味を多目に摂るとよいです。

 

このコラムに類似したコラム

アーユルヴェーダ・3つのドーシャと季節・時間 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/09/14 14:53)

アーユルヴェーダ・3つのドーシャの特性 中井 ちえか - イメージコンサルタント(2011/09/14 14:48)

インタビュアーのイメージ・マネジメント 5 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2010/07/17 16:42)

メイク 食事をしても落ちにくい口紅の塗り方 松井 千恵美 - マナーコンサルタント(2014/08/22 11:29)

rifascino HPが完成! 南 祥子 - パーソナルスタイリスト(2013/10/07 21:15)