タダで住宅ローン金利を下げよう! - 住宅ローン借り換え・返済 - 専門家プロファイル

株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役
神奈川県
ファイナンシャルプランナー
044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

タダで住宅ローン金利を下げよう!

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン借り換え・返済
ライフプラン ライフプラン全般

住宅ローンの借り換えのお手伝いをするときに

当然重要視されるのは「金利」ですよね。


過去5年程度位前に住宅を購入されている方の

借り換えのニーズは昨今多いです。

 


住宅ローンの変動金利は短期プライムレートに

連動しますが、今現在と5年程度前の金利差はわずかに0.1%

ですが、実行金利は1.%以上の開きがあります。

 

簡単に、貸し出し合戦です。

5年前に変動金利で借りて、0.3%の金利優遇等を受けている方が

昨今、借り換えに走っています。当然ですが。


ただ、メインバンクが変わってしまう手間や

初期費用(登記費用・銀行諸費用等)が発生するので

中々借り換えに踏み切れない方もいらっしゃいます。

 


■こんな方法で下げてみましょう■

1.他行で借り換えできるか相談する(メガバンク・信用金庫がベター)

        ↓

2.事前申し込みをする(いきなり本申し込みの銀行は避けよう)

        ↓

3.金利優遇幅が確定する(条件を確認して、じらそう)

        ↓

4.一保留にする(本申し込みしない)

        ↓

5.現在の銀行に他行の条件を切なく伝える・・・(切なくがポイントです)

        ↓

6.借り換えせずに優遇金利幅が増える!(限界までがんばってもらいましょう!)

        ↓

7.「借り換え」と「金利交渉」の得な方を選択(先立つお金が無い場合は金利交渉で我慢)

        ↓

8.相談・交渉でお世話になった方へお礼(ノ´▽`)ノ

        ↓

9.返済額が多少下がる(とてもうれしいはずです)

 


というふうに、いたって簡単に金利引き下げ現象が

ゲットできることが多いものです。

実際に最近3人の人がトライしてすべて成功しております。

 

細かな折衝ポイントは沢山ありますが。 

時間が無い、面倒等で自分でできない場合はご相談ください。

しかし!フィーが発生しますので、自分でやったら更にお得です。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPリサーチパートナーズ 代表取締役

理想のライフスタイルを現実化するファイナンシャルプランナー

「住まいと暮らしに新発想」をテーマにお客様に様々な選択肢を提供しております。お客様により「理想」は違います。実経験を基に「不動産・相続」等の難しい問題から、知って得する「ライフプラン・保険」情報まで幅広くアドバイス・問題解決させて頂きます。

044-814-3553
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプラン」のコラム

銀行セールス商品にご用心(2013/04/09 23:04)

このコラムに類似したコラム

「住宅ローン借り換え」を実例から学ぶ3 家計改善 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/04 09:00)

「住宅ローン借り換え」を実例から学ぶ 2 後の祭り… 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/03 17:10)

『住宅ローン借り換えの基本(準備編)』 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/15 13:00)

『住宅ローンの特徴』 【初心者向け】 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/14 13:00)

住宅ローン借り換え金利情報 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/18 21:00)