雇用促進税制 - 創業事業計画 - 専門家プロファイル

大原 利之
大原会計事務所 所長
税理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

藤 拓弘
藤 拓弘
(経営コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

雇用促進税制

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 創業事業計画

平成23年度の税制改正で雇用促進税制が

創設され法人税額控除できます。

一定の法人が従業員等を前期末より5名以上

(中小企業等2名以上)及び10%以上増加し、

一定の要件を満たした場合には、

増加人数×20万円法人税額控除できます。

法人税額の10%限度、中小企業等20%限度

このコラムに類似したコラム

【助成金情報】3年以内既卒者トライアル雇用奨励金 片桐 実央 - 起業コンサルタント(2012/06/12 15:48)

法人税実効税率 大原 利之 - 税理士(2010/11/30 17:28)

経営発表大会 高橋 博章 - 資産経営アドバイザー(2015/10/26 08:00)

中小企業に学生の求職者を増やすために 中山おさひろ - 起業コンサルタント(2014/03/04 20:42)