プレゼンテーション 5 ~悩み~ - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

リリア株式会社 代表取締役
東京都
人の印象の専門家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プレゼンテーション 5 ~悩み~

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
プレゼンテーション

あなたはプレゼンテーションが上手くなりたいですか?

 

今回は、「プレゼンテーションでの3種類の悩み」をご紹介します。

 

日々、人前で説明することを生業にしているため、

色々な方から、プレゼンテーションに関する悩みや相談を受ける事があります。

もちろん私にも常に悩みはあります。

そんな時は、「どうすればこの悩みを解決できるだろうか」と、自分に問う繰り返しです。

 

人が変われば、悩みも変わります。

どんな悩みがあるか、一緒に確認していきましょう。

 

プレゼンテーションでの良くある悩みには3種類あります。

 

◆プレゼンテーションでの3種類の悩み◆

 

1. 自分で感じる悩み

 

・内容が伝わっているか不安

・相手が何を感じているかが気になる

・声のボリュームやスピードに不安がある

・伝えようとすればするほど、話が長くなってしまう

・説明に集中すると時間を忘れる

・話している時にどこを見ていいかわからない

・質問されたら答えられるか不安           など

 

2. 緊張による身体の反応の悩み

 

・頭が真っ白になってしまう

・緊張で声が震える

・大量の汗が出る

・言葉に詰まったり、かんでしまう

・顔が引きつる

・身体が硬直する                  など

 

3. 他人に指摘される悩み

 

・「何が言いたいのかわからない」と言われた

・「話が長い」と言われた

・「説明が下手」と言われた

・「話がつまらない」と言われた

・「話を面白く伝えられないのか」「笑いと交えないといけない」と言われた

・「滑舌が悪い」「早口で聞きとれない」と言われた

・「眠くなる」と言われた

・「自信を持て」と言われた                      など

 

ざっと上げただけでも、沢山の悩みがあります。さらに、あなた独自の悩みもあることでしょう。

 

まずは、悩みを明確にすることで自分の欠点に気付き、改善するための行動を考え、実践して少しずつ克服していきましょう。

自信をもってプレゼンテーションができるようになる、はじめの一歩です。

 

悩みに対する改善策は、これからのコラムで取り上げていきますね。

 

 

・あなたの悩みは何ですか?

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 人の印象の専門家)
リリア株式会社 代表取締役

人と人のコミュニケーションに欠かせない印象マネジメント

イメージコンサルティング、コーチング、カウンセリング、の技術を習得後、自身のブランディングの効果を元に、人の印象の専門家として、人のポテンシャルを最大化させる「印象マネジメント」を体系化し、企業向け、個人向けサービスとして現在展開中。

カテゴリ 「プレゼンテーション」のコラム

このコラムに類似したコラム

【英語プレゼン】恋の告白とプレゼンの共通点 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/02/12 11:00)

【英語プレゼン】聴衆に道しるべを 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/02/04 11:00)

【英語プレゼン】プレゼテーションはプレゼント 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/01/27 11:00)

【英語プレゼン】効果的な話し方 白尾 由喜子 - 英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師(2015/01/23 11:00)