財形教育融資が廃止に - 教育ローン選び・審査 - 専門家プロファイル

森 久美子
エフピー森 代表 
神奈川県
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:教育資金・教育ローン

小川 正之
小川 正之
(ファイナンシャルアドバイザー)
渡辺 行雄
渡辺 行雄
(ファイナンシャルプランナー)
土面 歩史
土面 歩史
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

財形教育融資が廃止に

- good

  1. マネー
  2. 教育資金・教育ローン
  3. 教育ローン選び・審査
子育てとお金(ライフプランから考える子育て)

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。

 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。

 

 財形貯蓄をしている人が利用できる「財形教育融資」が今年の9月いっぱいで終了します。

 

 「財形教育融資」とは、独立行政法人雇用・能力開発機構が運営する公的な教育ローンの1つです。

 

 財形貯蓄は一般、住宅、年金いずれでもよく、融資額は財形貯蓄残高の5倍以内で10万円以上450万円以内。

 固定金利で返済期間は10年以内。

 また希望により返済期間の範囲内で修学期間中最長4年間の元金据置が可能です。

 

 子どもの教育費は、人生の三大資金の1つともいわれるとおり、生活設計を立てる上で欠かせない資金です。

 財形教育融資のように、年収制限もなく金利も低めの教育ローンは、ぜひ続けてほしいと思うのに、とても残念です。

 

 廃止されるのは、運営する独立行政法人雇用・能力開発機構が廃止されることに伴うもの。

 

 融資の受付は、9月末までなので、利用を検討中の人は早めに手続きをしましょう。

 詳しくはこちら⇒財形教育融資制度の廃止について

 

 森久美子が提案する快適ライフhttp://fpmori.com/

 

 森久美子の暮らしレシピhttp://fpmori.blog13.fc2.com/

 

このコラムに類似したコラム

大学進学費用が準備できないとき 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/20 15:00)

「教育への公的支出、日本32位に!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2016/09/30 11:15)

子供の教育費 平成26年度要約版 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2016/01/30 20:30)

教育資金贈与8000億円突破(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/16 14:34)

教育資金(6)奨学金の活用(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/07 08:57)