床下収納を作って何が変わったか - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

床下収納を作って何が変わったか

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
リフォーム 田木谷

生活をしているといろいろモノが増えてしまいますよね。

このお客様もリビングにモノが増えてしまって、リビングの

壁側に寄せて置いてゆくので必然的にリビングのスペースが

狭くなってしまいます。

 

リビングの角に水槽があるのですが、これが意外とスペースを

要するんですね。

この角にある水槽を元押し入れの凹んだ方に持って行けますので

リビングと元和室の角はかなりスッキリ出来ました。

 

押し入れに入っていたものも、来客用の布団などそれ程頻繁に出し入れ

しないものなのだったので、床下でも大丈夫でした。

スペース的には高さはなくなってしまいますが、収納量としては幅が広く

なりますので、押し入れとほぼ変わらなかったそうですよ。

 

蓋部分は、絨毯を敷いて隠れてしまいます。

収納もリビングもスッキリ出来ましたので、お客様にも満足して

いただけたようでした。

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「リフォーム」のコラム

付け替え工事(2012/06/17 12:06)

そろそろ仕上げの床貼りに(2011/09/14 12:09)

ちゃぶ台もすっぽり。(2011/09/09 12:09)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

床下に収納を持ってくることに 信戸 昌宏 - 建築家(2011/09/03 12:00)

こんな床下収納が欲しかった。 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/09/20 13:00)

マンションリフォーム-1 藤本 香 - 建築家(2012/08/22 11:22)

和室の押し入れに関するリフォームの考え方・・・ 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/07/16 12:00)