セミナーレポート ~メディカルデザインと薬事法~ - 企業の許認可申請 - 専門家プロファイル

小平 直
行政書士せたがや行政法務事務所 行政書士,MDIC[医療機器情報コミュニケータ])
東京都
行政書士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:企業法務

村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セミナーレポート ~メディカルデザインと薬事法~

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 企業法務
  3. 企業の許認可申請
医療機器 セミナー

医療と介護分野に、デザインの力を。

皆さんは「メディカル・デザイン・アワード」(MDA)はご存知でしょうか。

"デザインのチカラで健康・医療や介護環境をより良くする" をキーワードに、2010年~2011年に開催された"体験型" デザインコンテストです。

 >> メディカル・デザイン・アワード

医療、デザイン、業界という業種・職種の壁を超えて、健康・医療・介護の現場に、より良い商品やサービスを産み出してゆこうという趣旨のコンテストです。

このコンテストの面白いところは、単にアイディア・モノを募るのではなく、さまざまな「体験」を付加しているところなんですね。

病院や介護施設の見学会、現場の方とデザイナーさん・業界の方によるワークショップ、「セグウェイ」の試乗・・・

セグウェイは、欧米では医療の現場で「足」として使われているとのこと。
日本でも、医療や福祉の現場でいろいろ活用できるかもしれませんね。

私もしっかり試乗させていただきました。

素直に楽しんでしまいました。

今年の夏には、いよいよ対称や部門賞も発表され、すぐに現場で使えるようなすばらしいものたちが受賞。
無事に、アワードは幕を閉じました。

 

デザインと薬事法の接点

そんなMDAですが、1月に、「メディカルデザインと薬事法」というテーマでセミナーが開催されました。

現場で使用されるものは、薬事法上医療機器であったり、あるいは医療機器のようでいて医療機器でなかったり・・・

医療機器の場合は、薬事法という法律の規制を受けます。

自由な発想でよいものを生み出していただきたいのですが、事業家を考えたときには、薬事法のことも知っておく必要があるわけですね。

というわけで、そのセミナーで、私がお話しをさせていただきました。

半年以上前の話ではありますが・・・

 

セミナーの様子は、MDAのサイトで紹介されています。

こちらをご覧ください。

 >> イベントレポート

 

このコラムに類似したコラム

医療機器を製造するために… ~薬事法の基本~ 小平 直 - 行政書士(2011/06/09 20:55)

行政事件訴訟法の訴訟要件を緩和する判例 村田 英幸 - 弁護士(2012/11/07 08:46)

セミナーレポート ~医療機器業界 新規参入セミナー~ 小平 直 - 行政書士(2011/08/31 20:57)

薬事法の許可更新〜医療機器(12)〜 小平 直 - 行政書士(2007/11/25 00:00)

薬事法の許可更新〜医療機器〜(11) 小平 直 - 行政書士(2007/11/18 00:00)