ついに、1米ドル=75円台! - 海外ファンド・海外直接投資 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ついに、1米ドル=75円台!

- good

  1. マネー
  2. 投資相談
  3. 海外ファンド・海外直接投資
よもやまブログ

こんにちは!

 

さて、昨夜は為替が、“1米ドル=75円95銭”と、過去最高値を更新しました。

 

その後、日銀の介入などを警戒し、76円台に戻りはしましたが、まだまだ予断を許さない状況が続いています。

 

現在の市場においては、自国通貨の為替レートを、一国でコントロールすることはまずできません。

 

ただ、きちんとした方針や考え方がなければ、対応のしようがないのも事実です。

 

現在の「円高」が加速すれば、輸出企業の国内生産はいよいよ困難となり、景気悪化はもとより、産業の空洞化が進むのは間違いないところです。

 

従来、日本の経済成長は、「円安」傾向によってもたらされてきたことから、昨今のような急激な「円高」への対応ができていないのが現状です。

 

私は、個人的には、「通貨が強い(円高)」ということが、すべて“悪”だとは思っていません。

ただ、その“強み”を発揮させるには、国の政策として、「円高」下においても、どのような経済成長を実現させていくのか、きちんとした構想を示す必要があります。

 

逆に、「円安」を誘導するのであれば、その明確な意思表示が必要ということです。

 

「意思表示」したからといって、為替動向をコントロールすることはできませんが、少なくとも、“覚悟”を明確にすることによって、国の施策、企業の戦略、個人の生活設計など、同じ方向性を目指すことは、とても重要なことだと思います。

 

様々な選択肢の中から、きちんとした方向性を示せるリーダーが、いま、まさに待たれているのだと思います。

 

今月中には、新しい日本の“顔”が決まるようですが、是非とも、後世になって、名前も顔も思い出せないようなリーダーにはなってもらいたくないものですね。

 

 

さて、昨日、メルマガを発行しています。

 

今回は、この市場環境下においても、着実に収益を上げている「オルタナティブファンド」をご紹介しています↓

http://www.mag2.com/m/0000121186.html

 

また、本日発行の有料メルマガでは、通貨として人気の根強い「豪ドル建 元本確保型ファンド」の紹介をしています。

合わせて、こちらもご購読ください↓

http://www.mag2.com/m/P0007911.html

 

では、今週も、良き週末を!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

ついに、「人民元」が外貨準備通貨に! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2011/09/09 16:59)

「円高」でも4位後退! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2010/10/22 15:26)

ブラジルでは、“レアル売り”! 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2010/09/17 15:26)

スイスも、苦戦!日本は・・・ 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2010/09/04 23:26)

日本も、ついに「金」!? 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2010/07/16 17:36)