5.もったいない!はいいけれど - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

山中 伸枝
ワイズライフFPコンサルタント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

5.もったいない!はいいけれど

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
1年生からはじめるお金の勉強
物を大切にする。これも親としてきちんと子どもに伝えたいことの一つですね。

私も口癖のように、「もったいない。もったいない。」何か娘にねだれても、「もったいないから、ダメ」とまずはダメだしです。

そのかいがあってか、結構娘は物を大切にするような気がします。欲しくて欲しくて1年生の誕生日にやっと買ってもらったたまごっちは、お友達が次々と新商品を手にするのに、ずっと同じ機種のたまごっちを大事に大事に育てています。

毎月100円ずつでスタートしたおこづかいも、何ヶ月か過ぎると貯金箱にお金が増えて行くのがとても楽しくなってきました。

入学でそろえた学用品が無くなったら、次はおこづかいで買いたそうねといいながら、毎月おこづかい帳に記入していきました。

そんなある日、娘がノートに書いているその字を見て!?なんともふひゃふにゃのひどい字です。よく見てみると、折れたえんぴつの芯をセロテープではってそれで書いているのです!

もったいないを優先するのも考え物とも思いましたが、これもまた成長の過程と「もったいなくてもえんぴつが折れたら、削ろうね。」と笑いながら話したものでした。


次のコラムを読む

ワイズライフFPコンサルタントお金の学習室へ