『住宅ローンの特徴』 【初心者向け】 - 住宅ローン借り換え・返済 - 専門家プロファイル

久保田 正広
株式会社 FPバンク 代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『住宅ローンの特徴』 【初心者向け】

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン借り換え・返済

こんにちは。住宅ローン借り換えエキスパートの久保田正広です。このコラムをご覧になっている方はもちろん、借り換えを成功させたいと願っている方だと思います。

借り換えに成功するにはまず孫子の兵法にある「彼を知りて我を知れば、百戦危うからず」すなわち、住宅ローンの特徴を知ることが第一歩になります。そこで、今回のコラムは「住宅ローンの特徴」についてお伝えします。

住宅ローンの特徴

住宅は人生最大の買い物と言われますが、つまり借入金額のケタが大きいことから次のような特徴があります。

初めに良くない話から。収入の減少や子育てなど家計の状況の変化によっては返済が厳しくなるケースがあります。もし返済が滞る状態が続くと抵当権という担保が設定されていますので、最終的には「競売」といって強制的に家を処分されてしまいます。(H22年都内の競売申立件数は2488件ありました)

返済が滞らなくても金利上昇等により想定以上の利息を支払うようになる恐れがあります。そうなると旅行やレジャーだけでなく子供の教育費や自分たちの老後にお金が回せなくなります。

金利上昇という話をしましたが、固定金利を利用していて金利上昇リスクは無いという方でも、最も有利な条件(低い金利等)で借りているとは限りません。今やローンの選び方ひとつで数百万円もコストに差が出る時代です。

借入れの金額が大きいということは借入れの期間も超長期になります。一昔前までは30年が上限でしたが、今は35年返済が当たり前になってきました。貴方はあと何年残っていますか?定年退職までに完済できるでしょうか?

良い話もあります。定年退職までに完済してしまえば住宅は完全に自分のものに。老後に家賃を払い続けることもなくなります。

さらに「住宅ローン控除」「繰上返済」「借り換え」など、住宅ローンをより有利に、より安全に使いこなすためのツールが揃っていて、様々なリスクを回避しながら住宅コストを抑えて豊かな暮らしを実現することもできます。賃貸には無い特典と言えます!

住宅ローンに追われるか、それとも追いかけるかそれは住宅ローンの特徴をよく理解して最適なローンを選び、臨機応変な返済をすることにあります。

いかがでしょうか。一見当たり前のような話に聞こえるかも知れませんがここが大事なところです。家電製品を選ぶのとは訳が違いますね。もう一度言いますと、住宅ローンの特徴は金額が大きいので使い方によっては良くも悪くもなりますよということ。

さていよいよ次回は「借り換えの基本(準備編)」 についてお伝えします。

緊急告知!

「住宅ローン借り換え成功物語」
http://fpbank.co.jp/lp/lp1.html

「住宅ローン借り換えのノウハウが7本の動画に」
http://fpbank.co.jp/lp2/lp2

「毎月開催!住宅ローン借り換えセミナー」
http://www.fpbank.co.jp/housingloan/seminar

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「住宅ローン借り換え」を実例から学ぶ3 家計改善 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/04 09:00)

「住宅ローン借り換え」を実例から学ぶ 2 後の祭り… 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/03 17:10)

『住宅ローン借り換えの基本(準備編)』 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/08/15 13:00)

住宅ローン借り換え金利情報 藤 孝憲 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/18 21:00)

適用金利の最近の傾向 久保田 正広 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/10 11:10)