ウェブサイトリニューアル手順:2.方針決定 - Webサイトリニューアル - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ウェブサイトリニューアル手順:2.方針決定

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. Webサイトリニューアル
ウェブサイトリニューアル手順

環の小坂です。

リニューアルのコンセプトが決まったら次は方針を決めます。
方針は
・サイト作成に関する方針
・運営に関する方針
の二つがあります。

前者はデザイン要件や機能・コンテンツに関すること、
後者は更新方法(CMSの有無や頻度等)・プロモーション方法など
になります。

これらによりサーバーの変更が必要になる場合もありますし、
サーバー側の設定の変更や、CMSの導入、システム開発、
社内運営体制の検討などを検討する必要が出てきます。

表面的なデザインに目が走りがちですが、それはコンセプトに合わせて
デザイナに任せるにしても、その他を決めないと
制作予算・工期も決まりませんし、制作会社の選定も出来ません。

方針に含めることは多々ありますが、主なものは下記です。
・デザイン方針
・機能・動きの必要性(必要な場合はその要件)
・更新方針(誰がいつどのようにどこを更新するのか)
・集客方針
・決済や配送が絡むものであれば、その方針
・解析方針(どのような指標を取得するか)
・セキュリティ方針(SSLなど)

解析方針については別の場所でコラムに書きたいと思いますが、
この辺りの方針を運営者が中心になって決めていきます。
(弊社はこの辺りからプロジェクトに入ることは多いです。)

これらの方針は出来るだけドキュメントに残し、
言葉の定義も必要があれば定め、
図解出来るところは図解しておくと
認識の共有がしやすくなります。

ここまで行くと、次はTODOとスケジュールの作成です。


リニューアルの手順
1.コンセプト・目的・ターゲットの決定
2.サイト作成方針・運営方針の決定
3.TODOの作成及びスケジュールの作成
4.ウェブサイト構築のルール決め
・ディレクトリ構造やファイル名のルール
・タイトル等のルール
・なくなるページに対する対策
・サイト構造
・更新方法の詳細決定
5.ウェブサイト構築
6.リニューアル

続く

ウェブサイト構築部門:http://www.kan-net.com/
アクセス解析ツール:http://www.sibulla.com/
ウェブ解析講座:http://www.web-mining.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ウェブサイトリニューアル手順」のコラム

このコラムに類似したコラム

クラウド・コンピューティングとは何? 三井 博康 - Webプロデューサー(2013/12/10 11:21)

運用面でのホームページ更新の大切さ 三井 博康 - Webプロデューサー(2013/12/06 14:43)

こんにちは。鈴木智子です。まずは、自己紹介。 鈴木 智子 - Webプロデューサー・SEOアナリスト(2013/10/30 13:09)

通販サイト(ネット販売)を始める前に考えること(1) 山根 敦広 - Webプロデューサー(2012/09/11 16:41)