インド特許出願動向(第1回) - 特許・商標・著作権全般 - 専門家プロファイル

河野 英仁
河野特許事務所 弁理士
弁理士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:特許・商標・著作権

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

インド特許出願動向(第1回)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 特許・商標・著作権全般

インド特許出願動向(第1回)

河野特許事務所 2011年9月28日 執筆者:弁理士 河野 英仁

(1)出願件数の分析

 インドの特許出願件数は増加傾向にあるものの、40万件を突破しようとする中国と比較してその数は少なく、僅か3万件程度でしかない。参考図1は2003年から2010年までの出願件数の変化を示すグラフである。世界的経済危機の影響で昨年は出願が6.8%減少に転じた。 

参考図1 2003年から2010年までの出願件数の変化を示すグラフ

(第2回へ続く)

ソフトウェア特許に関するご相談は河野特許事務所まで

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム