庭づくり・家づくりのちょっとした良い話。vol.16<水回り編2> - エクステリアデザイン - 専門家プロファイル

有限会社エストア 代表取締役社長
エクステリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:エクステリア・外構

江藤 繁
江藤 繁
(エクステリアコーディネーター)
小林 勝郎
小林 勝郎
(エクステリアコーディネーター)
中島 通泰
(ガーデンデザイナー)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

庭づくり・家づくりのちょっとした良い話。vol.16<水回り編2>

- good

  1. 住宅・不動産
  2. エクステリア・外構
  3. エクステリアデザイン
住宅事情 家・住宅について

家の周りに水場があることは家を潤してくれる準備が出来ている事を現わしています。

少し熱気が落着いた時間にスプリンクラーをお庭で使用すると
その水の孤やしぶきを室内から眺めるだけでも気持ちが涼しく感じられます。

また、ミストクーリングシステムの霧がかった風景を見ているだけでも、
スーッとしてくるのですから不思議ですね。

スプリンクラーは植物への水やりにも対応する場合もあるので、
一石二鳥だったりします。

水鉢に水を蓄えて日差しの下に置くだけで、
乱反射した光りの模様をめでるのも楽しく、
小さい頃の情景まで蘇えって来るようです。

サーフィンなどのマリンスポーツをされる場合にはシャワーを設置し、
温水が出る様にすることもあります。
愛犬の散歩帰りにもシャワーがあると便利で、
やはり温水が出ると尚更ですね。

最近ではホームパーティーをご自宅で行う際に、
庭にバーベキューセットを出して自宅のキッチンとの往復が面倒なので、
ガーデンシンクを予め設備して、ホームパーティーで活躍させたり、
日頃のブランチやティータイム、ディナーなどにも利用される方が、
少しずつではありますが普及し始めている様です。

これに伴い家庭菜園も同様に注目が高まっており、
大きなものよりもバジルなどハーブ系の植物をさり気なく育てて、
ちょっとした料理などに摘まんで使用される方が多いようです。

いずれにしましても家の周りで有効的に水を利用することは、
人生を豊かにし、日々の暮らしで抱えるストレスをも解消してくれます。

庭の片隅で植物が育ち、次第に花が咲き、
それを数人で愛でながらお茶を飲みながら談笑する。
そうした植物が住宅に色どりを与えはじめ
「素敵な家ね…」なんて言われる様になるのです。

素敵な家とは、最高級の建材や置物を使用しているから素敵なのではなく、
その家を豊かに利用し、幸福感を多くの人と共感できたり、
そうした幸福感を持っている事を人に感じてもらえた時に、
素敵な家になるのだと建築家の私は思うのですが、
いかがでしょうか?


ではでは。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(エクステリアコーディネーター)
有限会社エストア 代表取締役社長

商品販売から施工まで、エクステリアのトータルアドバイザーです

3000品目以上の品揃えとオリジナル商品を取り揃えた「エクステリア専門サイト」を運営。商品の販売のみならず、エクステリア全般に関するご相談、施工に関するお問い合わせも承っています。住宅産業での長年の経験をもとに、最適なアドバイスをいたします。

カテゴリ 「住宅事情」のコラム

このコラムに類似したコラム

おうちカフェ! テラスがガーデンルーム(コンサバトリー)に大変身! クガ 利奈 - ガーデンデザイナー(2013/03/09 17:00)

お洒落なBBQはこんなところで如何かな? 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/09/30 13:00)

庭づくり・家づくりのちょっとした良い話。vol.14<お庭の使い方> 江藤 繁 - エクステリアコーディネーター(2011/08/09 12:08)

庭づくり・家づくりのちょっとした良い話。vol.13<お庭の使い方> 江藤 繁 - エクステリアコーディネーター(2011/08/04 16:11)

夏の思い出 久保田 優一 - ガーデンデザイナー(2015/06/23 07:49)