自動車に乗るときも腰椎のカーブが必要 - 骨格・骨盤矯正 - 専門家プロファイル

しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長
神奈川県
カイロプラクター 博士(健康科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
田中 和恵
(カイロプラクター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自動車に乗るときも腰椎のカーブが必要

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 骨格・骨盤矯正
健康せぼね知識

立って歩いているときだけでなく、座っていても背骨にダメージは加わる。
その緩和のために生理的彎曲は不可欠。

その心は:

車の運転は、車両自体が道路からの衝撃を吸収しているとは言え、細かい振動が直接骨盤から背骨に伝わるので意外にも負担になっているのである。

特に長時間運転する場合は椎間板のダメージも多い。
腰が少しカーブするようにタオルを折ってはさんだり、骨盤をおこすため座布団の使用をしておくと良い。

あなたの生活の中で気をつけられることは非常に多い。
普段の姿勢の心がけ、椅子や机、寝具など生活用品と習慣の見なおし、適切なエクササイズや栄養などアドバイスが必要なら聞いてくださいね。


 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / カイロプラクター 博士(健康科学))
しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長

痛みだけでなく姿勢も改善します。背骨のゆがみはおまかせ下さい

20年の実績から、腰や肩の問題だけでなく、身体全体をしっかりと診ることを重視しています。画像姿勢検査や病診連携も実現し、あなたに合わせた最適な施術を提供。PTA会長を務めた経験から子どもの姿勢も真剣に考え、学校での姿勢教育や講演も行っています。

カテゴリ 「健康せぼね知識」のコラム

老化で姿勢が悪くなるの?(2016/08/12 11:08)

このコラムに類似したコラム

疲れない眼の使い方感想1 木村 和夫 - 鍼灸師(2012/11/18 13:56)

早く良くなる最高の極意っ!! 井元 雄一 - カイロプラクター 博士(健康科学)(2011/09/04 08:00)

人と並んで歩くと・・・ 井元 雄一 - カイロプラクター 博士(健康科学)(2012/12/24 19:00)

ジベタリアンの真実! 井元 雄一 - カイロプラクター 博士(健康科学)(2012/07/06 19:00)

あなたは自分の身体の機能をを発揮できていない 井元 雄一 - カイロプラクター 博士(健康科学)(2012/11/02 19:00)