金地金や金貨 - 売却益の税務 - - 副収入・税金対策 - 専門家プロファイル

飯田 幸洋
飯田幸洋税理士事務所 所長
東京都
税理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

金地金や金貨 - 売却益の税務 -

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 副収入・税金対策

金融不安を背景に、安全資産として金の需要が拡大。
小売価格が国内外で上昇しています。

金を売却して利益がでた場合
原則的には譲渡所得となり、
他の所得と合算して総合課税の対象となります。


■原則・・・譲渡所得

所有期間が5年超の場合は
{ 売却価額 - ( 取得価額 + 売却費用 ) - 特別控除 } × 1/2
所有期間が5年以内の場合は
{ 売却価額 - ( 取得価額 + 売却費用 ) - 特別控除 }
で計算します。

特別控除は他に譲渡益があれば合わせて年間50万円まで。


■営利目的で継続的に売買

実態により事業所得または雑所得として総合課税の対象
となります。


なお、金投資口座や金貯蓄口座などの場合は、上記とは異なり、
20%の税率による源泉分離課税となるため
他の所得と合算して確定申告する必要はありません。


http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3161.htm

このコラムに類似したコラム

確定申告 譲渡所得質疑応答事例集-10 近江 清秀 - 税理士(2013/02/14 08:00)

金の確定申告 大黒たかのり - 税理士(2012/01/17 10:55)

第一生命株式を取得した人の確定申告 大黒たかのり - 税理士(2011/01/28 13:00)

マイホームで節税 3,000万円控除と軽減税率 大黒たかのり - 税理士(2010/07/09 09:59)

軽減税率の特例の概要 佐藤 昭一 - 税理士(2010/07/05 16:57)