震災の影響を振り返る・・・たった1日で・・・ - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

震災の影響を振り返る・・・たった1日で・・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
その他活動など 巨大地震

徐々に落ち着きを取り戻し夏休みとなりました。

今年を半分振り返ってみるとやっぱり震災ですね。

 

震災の影響って本当にたくさんあって、実際に震災になって

こんなことになるのか・・・と初めて気が付くところも多くありましたよ。

 

平時であれば考えもしなかったことが現実にあるということですね。

うちの管理物件ではなかったのですが、街を歩いて見かけて思うこと。

 

その中の一つがテナントや賃貸住宅が入ったビル。

平時であれば入居者がいればそれなりに賃貸収入があって、投資物件で

あれば何年で元が取れる・・・という話なのですが、あの1回の大震災で

入居者は全員避難、被災した建物は場合によっては取り壊さなくてはなら

ない現実があるということです。

 

リスクは当然あることですが、現実に起こるかどうか分からないことって

あまり考え付かないですよね。

 

これまで多くの収益をもたらしてくれたものが、収入はなくなり更に解体

費用数千万円がかかってしまう現実。

それが投資物件として買ったばかりなのか、もう十分元は取ったものかは

私にはわかりませんが・・・

 

 

これが平時ではあまり考え付かなかった震災の影響の一つでしたね。。。

 

 

 

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「その他活動など」のコラム

イルカ騒ぎ(2015/04/13 12:04)

震災から4年(2015/03/10 12:03)

20年の節目(2015/01/17 12:01)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

久しぶりに穿いた作業ズボン。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/08/20 12:00)

ちょっと出来過ぎのような気がしていますが・・・ 信戸 昌宏 - 建築家(2016/06/19 12:00)

ヴィラージュドクロシェ(秋葉原練塀町PJ)入居者募集 伴場 吉之 - 建築家(2015/11/24 18:17)

練塀町に住み継ぐビル concept 於:秋葉原 伴場 吉之 - 建築家(2015/11/13 11:45)