栄養豊富なうなぎで夏を乗り切る - 和食・家庭料理 - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

栄養豊富なうなぎで夏を乗り切る

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 和食・家庭料理
よい食材を考え、選ぶこと

こんばんは、高窪です。

新しい週の始まりとともに8月に入りましたが、すっきりしないお天気が続いています。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

さて、比較的過ごしやすい気温が続いているとはいえ、湿度が高く疲れがたまりやすい最近。
こんな時だからこそ、食事には特に注意したいもの。

明日は土用に入って二回目の丑日です。
土用の丑の日といえばうなぎ。
うなぎには、脂質とともに抵抗力を高める脂溶性のビタミンAがバランスよく含まれているだけでなく、ビタミンB1やB2、E、カルシウム、亜鉛、鉄などさまざまな栄養素が含まれている食品。
さらに、マグロの眼窩細胞を始め青魚に多く含まれているのが知られているDHAやEPAも含まれていて、夏の疲れがたまりやすい今の時期にぴったりの食材です。

ご飯と合わせていただくのはもちろん、きゅうりと合わせて酢の物にするとさっぱりといただけます。

みなさまも是非ともお試しください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材 家庭料理実践家

気軽に作れ美味しく元気になる完全無添加・100%天然素材家庭料理

お料理も、食べるのも気軽に楽しく、そして元気に!アトピー体質の自分の身体と向き合い、楽しみながらお料理して命をいただいた実体験から生まれた、本当に美味しくて元気になる100%天然素材家庭料理が、クッキングサロンM&Yのお料理教室のコンセプトです。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「よい食材を考え、選ぶこと」のコラム

このコラムに類似したコラム

【和食の基本は一汁三菜】 三井 愛 - フードコーディネーター(2013/06/26 13:02)

弱いもの 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/04/10 16:36)

明日テレビ出演します&4月の定例!絶品おだしレッスン開催♩ 高窪 美穂子 - 料理講師(2013/04/03 16:34)