求職活動中の意識の持ち方 - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

小松 俊明
リクルーターズ株式会社 経営コンサルタント (専門/人材ビジネス)
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

求職活動中の意識の持ち方

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
転職活動の悩み

離職され再就職活動中の30代の方から、「求職活動中の心の持ち方」に関するご質問がありました。以下、私のアドバイスです。
 
今、景気が悪く、求人数も本当に少ないです。特に中高年と言われる40代や50代は月に応募が1件しかできなかったという人も多く、再就職活動が半年以上になっている人はざらにいます。1年以上活動している人もたくさんいます。この状況が、少しでも早く好転することを期待したいところです。
 
その点若手の方はまだ求人があるだけ良いようです。とはいっても、不安に感じるお気持ち、とてもよくわかります。その上でご提案したいのは、この間の気持ちの持ち方として私は転職活動を「仕事」ととらえるといいと思います。
 
仕事ですから、なるべく規則正しい生活を送り、PCにも仕事と同じような感覚でむかい、情報収集や資料作りに時間をかけるといいと思います。「仕事」なのですから、時に残業もあるでしょうが、どこかでメリハリを作ることも必要です。やはり転職活動に取り組むのは、朝から夕方にかけてが理想です。
 
以上のような心持ちで取り組まれてみてはいかがでしょうか。陰ながら応援しています。

このコラムに類似したコラム

落ちているのではなく 他の人が採用されているだけ 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/10/09 19:00)

今までどういうところ 受けられましたか 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/09/04 19:00)

面接での女性の服装 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/08/13 19:00)

転職の手帖17:新しい企業に入社する 市村 光之 - キャリアカウンセラー(2013/05/10 08:00)