Pike 定例23  定例最終 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

嶋崎 眞二
なづな工房一級建築士事務所 主宰
兵庫県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Pike 定例23  定例最終

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計

地鎮祭の1月22日、

川西市の事務所を出る時、氷が張っていた。

寒い冬の真っただ中だった。

 

上棟式の3月11日は、大震災が起こった。

実感はあまりなかったが近隣は騒然としていた。

「東北で大きな地震があったらしい」

棟梁は、丁度その時

屋根の一番高いところで作業をしていた。

 

6ヶ月の工程を、無事乗り越え

Pikeは間もなく完成する。

今日は定例としては最後のミーティングとなる。

 

 

残工事のメインは植栽工事だ。

台風の影響もありフィニッシュが本日となった。

 

改めて、植栽の重要さを思い知る。

面積からいうとホンの僅かだが

想定した風景の先に緑が植わると

命を得たように建物が伸びをするのだ。

 

スペースが狭いので

搬入も含めて制約の大きかった坪庭。

石の表情を読むことの難しさをここでも改めて感じる。

松匠さんと話合いながらの作業で

それでも石たちはエネルギーを持ち

動き始めたのではなかろうか。

 

 

 

 

定例会議の内容は

残工事の確認などごく限られた事項になる。

そして翌週はいよいよ

引き渡しの手続きが行われる。

このコラムに類似したコラム

坪庭の植栽2 松永 隆文 - 建築家(2012/10/09 16:58)

坪庭の植栽 松永 隆文 - 建築家(2012/10/09 13:18)

袋小路 松永 隆文 - 建築家(2015/12/09 10:07)

【光を抱く家】表紙に掲載されました 西島 正樹 - 建築家(2015/08/26 14:51)

外構の模型を製作しました 栗原 守 - 建築家(2015/05/20 14:40)